きまぐれワンだ〜らんど
2018 / 09   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2009/09/11 :: いつでも起こりえる突然!?

しかし次から次へと何が起こるか分からない事態に気が休まりません。。。

レオが6歳になった2日後の7日月曜日のお昼、いつものようにおやつの[:りんご:]1/4を3等分に賽の目切りにして分けている間もじっと出来ないでいるロコとリズです。。。ところがその日のレオは思いなしか元気が無く[:りんご:]にも見向きません。。。

あれっ!どうしたんだろぉ〜。。。いつもならロコリズ以上に待てないでそこらじゅう走りまわるレオがダッコしてぇ〜と甘えて来ます。。。

おかしいぃ〜いつもと違うぞぉ〜と思いつつ夕飯時には元気を取り戻して[:ごはん:]もしっかり食べてくれたのでお昼のことはまぁ〜そんな時もあるよなぁ〜でその日は終わりました。。。

!!$photo1!!
あくる8日の朝、レオのサークル内のシートに何かがあるのでよぉ〜く見てみると昨日食べたはずの[:ごはん:]がそっくりそのまま戻されていました。。。

お腹が空き過ぎて胃液を吐くことはあっても食べたものを戻したことは今までに一度も無かったので驚いてしまいました。。。

ふと、7日のお昼のことを思い出し、何か関係があったのかと急に気になり始めました。。。

体の動きも何だかぎこちなく見えるし、そろりそろりと歩いてみたり、方向転換がし辛そうにじっと立ち止まったり、丸まって寝ている姿が痛みを堪えてるように見えたり、とにかくいつものレオと真逆なことに異常を感じないではいられません。。。その痛々しい姿をみるに忍びなく8日の朝一番に[:病院:]に駆け込みました。。。

レオの体の中で一体何が起こっているんだろう、その原因が何なのか不安と心配でいっぱいでした。。。勿論食欲も無いのでより一層元気もなさ気に見えます。。。

一通り血液検査とレントゲンを撮った結果は多少数値が低かったりする部分はあっても特段それが原因とは思えないと言うのではっきりしたことは分からないけれど食欲も失せているので点滴とお薬を頂いて、戻した時の対処方法として12時間ほどの絶食とそれ以降お水を与えて飲むようなら[:ごはん:]少量を数回に分けて与えるというマニアルを頂いて帰ってきました。。。

帰ってからのレオは少し元気を取り戻したかに見えても痛みを堪えている様子に変わりなく、ずっと抱きかかえながらどこが痛いのか教えてぇ〜と心の中で叫んでいました。。。

!!$photo2!!
内科的な原因では無いとしたら他に思い当たることと言えば外科の両後ろ足の手術を5年半ほど前にしたことくらいなので歩き辛そうなのも、じっと立ち止まっているのも、そのせいなのかも知れないと9日には膝蓋骨脱臼の施術をして頂いた岸上獣医科病院に行ってきました。。。

院長先生はご自身の心臓の治療で[:病院:]にはお出でになりませんが当時の記録も残っていることだし新しい獣医さんにその旨をお話しました。。。

8日の血液検査のデーターも参考にして頂いて心配しているポイントをチェックしても歩き方に問題はなさそうだし、触診でも足は今のところ痛がっている様子でもありません。。。

今の時点で足のレントゲンを撮ってもそれらしい原因が分かる可能性は低いのでしばらく様子をみて必要ならその時にでも遅くは無いと思えるとのご指導を受けました。。。

只、先生の触診で腰の辺りを触った時のレオの表情が舌なめずりを頻繁にするので、ひょっとして背中から腰に違和感を感じているのではとのお言葉でした。。。

そういえば毎朝サークルの中でイナバウワーもどきをするレオなのにここ2日ほどそんな素振りを見せなかったような気がします。。。

!!$photo3!!
7日から8日にかけてもっとも辛そうな時は背伸びも足伸びもしていないことからもそれは考えられることかも知れません。。。食べたものを戻してもお腹は下していないので内蔵が原因ではないような気はしていました。。。

帰りの車の中でふと思い出したことが、レオは去勢した後にもクマプーのぬいぐるみにマウティングをします。。。その勢いと言ったらハンパねぇ〜くらい激しい腰の動きをするのでいつも呆れ顔でレオの姿を苦々しく見ていました。。。数日前のことだけにもしやそんなことも関係するのかも知れません。。。

9日の朝は食欲もあって、[:病院:]から帰ってお昼のおやつの[:りんご:]もしっかり食べてレオらしいレオに戻っていました。。。

この2〜3日突然のタイミングで今まで何とも無かった体が何がどーしてどうなったんだか、きつねにつままれたような状況に肝を冷やされてしまいました。。。

元気の素に活気がなくなると声も出ないし唸ることもないので、もうどんなにうるさく無駄吠えしても叱る気になれなくて、躾も大事だけど元気のバロメーターならそれでもいいやと半分なげやりふてくされ気味、でも聞きようによっては吠えるたびに元気を感じられてそのリズミカルさが心地いいなんてゲンキンなものです。。。

そう言えば数日前に急性腸炎になった自分も突然のことに驚きはあってもレオロコリズが元気であればこんなもんすぐに治してみせるとの意気込みはありましたがレオが日頃元気なだけに今回の前ぶれなしの突然のことにはとてもショックでした。。。

さっぱり理解不能な理屈ではないところで6歳になったレオの体からの[:パトランプ:]を教えられたような今回の出来事でサプリを有効に使うことも考えないといけないのかなぁ〜と思い始めています。。。

昨日は爽やかなお天気で気温もそう高くなく吹き渡るそよ風がここちよかったので久々に「きまぐれワンだ〜らんど」で3時間ほど遊んで来ました。。。








all photo

Recent Diary

«« スゥイートなバレンタインチョコ!? | main | 気が付けば満タンの土曜日 »»
«« カテゴリ内前記事(痛い3連発と感動秘話) | 仕事・家族日記 | カテゴリ内次記事(いるものがたり~*:オムニバス:*~) »»
2010/02/18
ささやかな欲と太い覚悟


貯蓄の為に預けたお金もいつの間にか満期になり、だからといって使う予定も無いので更に据え置いて10年を迎えようとしている来年、これからの運用について比較的利回りのよいものの提案に保険セールスさんたちが訪れて来られ、もちろん持ちつ持たれつではあっても耳を傾ける必要性はあると思いました。。。

お勤めしている頃から貯蓄生命保険の方が有利で、しかも保障もついてくる割には利率がよいこともあって定期預金的なものはすべて保険会社に預けています。。。

その頃に入った保険年金も備わっていて当時としてはとてもよい保険だからと言われてもどーなんだかなぁ〜と思いながら薦められるがままに入ったのが残り10年程で受け取れる今となっては大正解だったと思わせる内容に感謝してしまいます。。。

もちろん受け取るにはまだ少し先まで保険料は払わなくてはいけないけど、この不安定なご時勢なので積み重ねて来たことのありがたみをつくづく感じずにはおれません。。。

100218_6.JPG正直なところ一旦預けてしまうとそんなこともすっかり忘れてしまって、他にもここ数年の間で据え置き期間が終わってしまう保険があったような気がするので、もうそんなになるのかと年月の経つことの速さに驚いてしまいます。。。

だからと言って積極的にリスクを負ってまで増やすことに自信も興味もないので今まで通り堅実に細やかでも老後の足しになればと思っています。。。

100218_7.JPGその為には健康でいなければいけない訳で、ちょっと気になる高血圧気味のパパさんに「血圧のお薬飲んでるの?と特別何かを感じたワケでもなく何気に聞いたことで、実は体調が優れていなかったらしく逆に「何でわかったん!?と聞かれる始末、早速昨日は病院にすっ飛んで行きました。。。

案の定もう少しで倒れる寸前まで来ていたことを聞かされ、食事制限のことやらお薬のことやらでこっぴどく先生に叱られたようでした。。。

100218_4.JPG毎朝のウォーキング歩く人はしているものの 「食べることにも気をつけないといけないんじゃないの!、と指摘すると不機嫌に怒りと反発が返ってきます。。。

自分の体を管理する自覚がないことにムカついていましたが大事になる一歩手前で先生に言われてから事態の大変さに気付くパパさんに呆れてものが言えません。。。人のいうことも聞けっちゅーねん!!

100218_1.JPG血管の病気はサイレントキラーと呼ばれるほど突然おこるもので心筋梗塞脳卒中他あらゆる病気の引き金となり、中でも高血圧は特に要注意の病気なのだそうです。。。生活習慣の改善程よい運動ストレスをためない等々が何を措いても必須なのだそうです。。。

数年来の生活習慣によって引き起こされた高血圧とどう戦ってどう付き合っていくか、これから真剣に考えないといけない年齢になって来ました。。。

100211_5.JPGどんなことでも自分の為だけに頑張ることって難しいけれど、誰かの為になら頑張れるはず、レオロコリズの為に心を入れ替えて体質改善に励んでもらう、それが強いては自分のためにでもあることに気付かないワケがないんだけどね。。。

何度と無くダイエットに挑戦しても3日坊主で終わってしまい、マジで信念は無いんかっ!と思いつつ見逃してしまった責任を感じつつもあくまで自分の体は自分で管理するものなので、もうそんな優柔不断な甘っちょろいことを言っている場合ではなくなりました。。。

このままでは食べることや飲むことが大好きなパパさんだけにそれさえも出来なくなっては生きる楽しみもなくなるはず、そーならない為にも歳相応の血管年齢に戻して一日も早く美味しいものを程々食べられる喜びを感じられるようになってもらいたいと思っています。。。

健康を脅かされている以上もう今までのような中途半端なことではなく必死で生活習慣の改善に取り組むしか方法はなくなりました。。。

今は本人が一番それを身にしみて感じているはずなので、太い信念と覚悟で今度
こそは貫いて貰いたいと願っていま〜す。。。





posted at 2010/02/18 22:11:09
lastupdate at 2010/02/18 22:11:09
修正