きまぐれワンだ〜らんど
2019 / 07   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2008/02/17 :: 主食を見直して・・・
レオは現在4歳5ヶ月になるのでもう、4年近くは手作り[:ごはん:]を続けていることになります。。。[:にこにこ:]
思い起こせば手作り[:ごはん:]にするきっかけをくれたのがレオで、5ヶ月少し前頃からカリカリフードを食べなったことからでした。。。[:かなしい顔:]


[:病院:]では「フードと水さえ与えていたら良し」 「人の食べるものを与えると病気になる」と言われ[:犬(プードル):]飼い主の初心者としてはこの言葉を信じて頑なに守って来たつもりが肝心要のレオがそれを拒みます。。。[:わからん:]

そうこうしている時期に膝蓋骨脱臼で両後ろ足が不安定な状態で[:ウンチ:]もキバレない程、膝が外れて手術を余儀なくされました。。。手術も成功し、しばらく[:病院:]通いをする中で、何とも不思議な光景を[:目:]の当たりにした時、どうして[:犬(プードル):]ちゃんや[:猫:]ちゃんの病気が人と同じなんだろう、人が食べるものを与えてそうなったのかとても気になり始めていました。。。[:涙ぽろり:]

案の定レオは術後だと言うのに、フードを全く食べなくなり、ありとあらゆるフードをとっかえひっかえ与えても物珍しいだけで2日も食べれば、見向きもしなくなりホトホト手を焼きました。。。もうどうしていいのか、分からなくなって他の飼い主さんたちははどうしているのか、お散歩中に出会う人たちごとに不躾にも聞いて回ったことも一度や二度ではありませんでした。。。マジで切羽詰っていましたから・・・[:あせり:]

そんな時「いぬきも」のコミュニティーで手作り[:ごはん:]のことを教えて頂き、[:目:]からうろこが落ちたその日から、今日に至るまで、手作り[:ごはん:]が続いています。。。[:うれしい顔:]

一時は栄養面は大丈夫なのか不足しているものはないかと、いろいろと考え込んでしまった時もありましたが、その心配も長年こなしているとそれなりにアバウトながらも自分のやり方で案外間違ってないように感じています。。。便秘も下痢もほとんどしないし内臓も至って丈夫のようです。。。[:にこにこ:]


ところが、何事もない日常ならそれはそれでいいようなものだけど、たとえば「もしもの時」手作り[:ごはん:]がなかったり、作れない時のことを考えるとそれしか食べれないと困るなぁ〜と思い始めて安心、安全な手作り[:ごはん:]に近いフードを探しておこうと思いました。。。[:八分音符:]

殆ど、市販のフードを食べないので普段食べている[:ごはん:]に似通ってるモノを探そうと思い、関心のあるフードのサンプルを取り寄せてみました。。。新鮮なフードは消費期限も長くないはずなのでどういう風に併用出来るかを考えてみることにしました。。。[:ウィンク:]

続きを読む→!!$more!!

[:きらきら:]気になっているフードは3点です。。。[:犬(プードル):]
@【JP-Style】愛犬のための国産ドッグフード
A【P-ball】厳選された人間用食材を使用するペットフード
B【eateat】人が食べるものと同じ素材を調理した安心、安全なドッグフード

!!$photo1!!
@は小さいサイコロ形のセミソフトタイプでレオロコリズの食いつきはGood[:!:]
Aカリカリタイプをそのままもしくは+おかずをトッピング(おかずは自社製のものも有)
Bカリカリタイプをふやかしておかずを混ぜる(独自のフードの与え方を提案)

それぞれこだわりがあったりしますが、さて我が家にふさわしいサブフードはどれなのかです。。。[:Q:]

AとBは現状の手作り[:ごはん:]形態と同じです。。。だからと言って@を朝か夕に一食分とするかと言えばこれもイマイチ抵抗を感じたりするので、なんだかスッキリしないサブフードに関してもう一度考え直すことにしました。。。[:しょぼり:]

手作り[:ごはん:]と言っても自分たちも[:ごはん:]は食べる訳でその片手間で出来ることをもう一度、観点を変えて考えてみると「主食」をより栄養価の高いものに変えて今まで通りのお野菜([:りんご:][:みかん:][:トマト:][:バナナ:][:きのこ:][:やきいも:]、その他etc)たっぷりのおかずで分量を調整する方がより体にいいかなぁ〜という、今回の目的とは全く違う方向に結論が出ました[:花丸:]

!!$img2!!!!$img3!!
サブフードが頭に浮かんだと同時に去勢済みのレオやこれからロコやリズの避妊を控えて体に必要な栄養を取りながら太りすぎない体の管理のことが無意識のなかにあったのかも知れません。。。[:にこにこ:]

いざと言う時には@のフードは間に合わせが利くのと、持ち運びも簡単なので不定期的にでも利用出来ればいいかな〜とは思っています。。。受注生産で工場から出来立てが届くということも安心です。。。[:トラック:]

長年続けてきたレオロコの手作り[:ごはん:]を今はリズも増えて作る量も多くはなりましたがこの形態を変えることは出来そうにありません。。。結局、手作り[:ごはん:]と併用することより手作り[:ごはん:]の充実を考えることになるとは、いい意味で継続は力であると信じて医者いらずの丈夫な体づくりをサポートしてあげることを更に強く感じる機会となりました。。。[:目がハート:]
これからもいいものがあれば積極的に取り入れて柔軟に対応できるアンテナは持ち続けていたいと思っています。。。[:にこにこ:][:チョキ:]

※手作りごはん[:ごはん:]は特別大変な調理をしたり手間をかけたりすることではありません。。。
片手間で出来るとても簡単なもので〜す。。。[:うれしい顔:]


all photo

Recent Diary

«« セカンドオピニオン | main | おニューなベットの出来上がりぃ〜♪ »»
«« カテゴリ内前記事(ささやかな欲と太い覚悟) | 仕事・家族日記 | カテゴリ内次記事(とうとう来るべき時が・・・) »»
2010/03/09
いるものがたり~*:オムニバス:*~


         


自分の枕をテンピュールに買い換えたことをきっかけに、レオロコリズのベットもお値段以下のニトリブランドからテンピュールのクッションに切り替えたくて、それに相応しいものはと探してみると円形クッション背あてクッションがそれらしいかなぁ。。。

100309_3.JPGでもどっちかって言うとワンコの好むフワフワ感は背あてクッションの方が適しているように思ったのでそれに決めようと思いました。。。

ソナタピローがいいのは実際手にしてみて分かったことでも、その他のテンピュール商品に関してはサイズにしろ感触にしろ、ネット画面上でしか確認出来ないので、商品について問い合わせても知りたいことが的ずれの回答で返って来たこともあって、それなら自分で確かめるしかないと、とりあえず1つだけ注文してみることにしました。。。

100309_5.jpg届くや否やサイズ手触り感に申し分なく、クッションを置いてみるとレオリズがちゃっかり乗っかって上々の感触を確かめているようでした。。。なのであと2つも即行注文しました。。。

品質上ジャブジャブ洗えないので極力汚れないようにクッションカバーを工夫して数枚作ることにしま〜す。。。

自己管理の大切さを思い知って高血圧と自覚したパパさんも食事制限ウォーキングでまずまずの体調を維持出来ているようです。。。この際少しでも励みになるようにと万歩計をプレゼントしました。。。歩く人

今までのような中途半端には出来ないと自分に言い聞かせながら頑張っているようなので体重も順調に減り、血圧も僅かながら下がって来ています。。。

特別目的があって買った記憶のない血圧計 (ナショナル製)を十数年ぶりに出して使ってみると1回目と2回目の計測値の差が異常に違いすぎるので、出来るだけ正確に測りたい状況では使い物になりません。。。

100309_2.JPGそんな時、役に立つのが「カタログハウス」、どこのどんなタイプがいいのか迷った時には商品を比較してそのデーターを元に商品説明がなされてあるので購入する時にはとても参考になります。。。

今回手首式のデジタル血圧計極めて誤差が少ないことや返品可能なこと、保証期間も3年だったりするので安心してを新しいものに買い換えることにしました。。。

ちなみに今日現在のパパさんの最高血圧が138mmHg、最低血圧が87mmHg、脈拍69で体重は76.0sでした。。。 (3週間前は79.8sあったらしいです。。。)

100309_6.jpgついでに自分のも測ってみると最高血圧102mmHg、最低血圧66mmHg、脈拍78でしたが、日によっては何度測っても最高血圧が100mmHgを下回る時も少なくないので私は低血圧気味!?って最近分かったことでした。。。気をつけよぉ〜って何を!?自覚症状がないんだけど・・・

シモンズのクィーンサイズのベットを愛用してかれこれ25年余り、付属寝具一式も同時に購入しているので布団カバーの首元側がクタクタヨレヨレで繊維が擦れて薄く破けていることに気がつきました。。。

とりあえずスペアーのカバーをかけようとした時、まさかのこの1枚までも同じように破けていたなんて気がつかなくて、どーしょぉ〜と思いつつ、しかし今までよくもったなぁ〜と逆に感心してしまいました。。。

100309_1.JPGもう既に減価償却済みもいいところ、新しいカバーを購入すればいいようなものなんだけど、これもタイミングの問題でとにかく間に合わせのつもりでその部分に宛がうものを探していると、きまぐれたち用に使うべく取って置いたクマプーのタオル2枚がありました。。。

繕うことにしたもののカバーサイズが大きすぎて扱いにくい、それに単純作業なので楽しくないし大概もてあましながらも仕方なしに繕いながら仕上がると、イヤイヤ始めた割には案外可愛いタオル宛ての出来栄えにかわゆぅいやぁ〜ん!途端に新調する気が薄れてしまいました。。。スペアーの方も同じように繕っとかないとね。。。

100309_7.jpgまっ、これでしばらくは使えそうだし、何ゆえにかわゆぅ〜いんだから、ジジババにもいい夢みさせてくれそうなクマプータオルを使っちゃってレオロコリズにはごめんやけど、貰っちゃうわっ。。。

ところで、すっかり素通りしてしまったけど1980年1月29日ウエディングしてから今年で30年、結婚暦から言うと真珠婚とか言うらしいのでどーして30年真珠婚なのか知りたいと思っていろいろ調べてみてもまったく分かりませんでした。。。

そんなことはどーでもいいんだけど「真珠婚」の響きだけはステキ!!30年一緒にいると真珠も黄ばみそうだけど、優しく磨きをかけて乳白色淡いピンク色を保っていたい気持ちだけはあるんだけどねっ。。。

100309_8.jpgそれにしても30年、よぉーもったわぁ〜。。。
その内6年は紛れもなくレオロコリズのおかげ、これからも平穏無事を祈るのは、ひとえにきまぐれたちがいるからよっ、と。。。

何のこっちゃらうだうだと、
とりとめも他愛もないお話で、お・ち・ま・いで〜す。。。


(カーソルでなぞると音符がいっぱい!?)

posted at 2010/03/09 11:24:40
lastupdate at 2010/03/09 13:38:37
修正