きまぐれワンだ〜らんど
2019 / 03   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2007/08/12 :: レオは“無印極良”元気!?
何か得体の知れないものに突然襲われたような思いがしていたこの1週間でした。。。[:わからん:]
さかのぼって考えてみると初めて確認した4月の28日は息が止まるほどの衝撃で、生きた心地がしませんでしたが、驚きと戸惑いでどうしていいのやらパニくってしまってました。。。[:びっくり:]

!!$photo1!!
そんな突発的なことだっただけに「今のは何???」不安な気持ちを抱えたままで時間と日にちが経つにつれ忘れかけていたことだけに「何が起こってるんだろう・・・」と嫌な思いが蘇ってきました。。。[:困り:]

元々外科的な膝蓋骨脱臼の手術以外自律神経系は全くといって問題が無いコだったので「狐につままれた」思いだけでした。。。[:ショッキング:]

!!$photo2!!
ところがいろいろ調べてみると案外こんな突発的な症状を起こすワンちゃんが少なくないそうなんですね。。。それも驚きましたが、案外持ってるもの[:!?:]らしいことが分かってもどうして[:?:]なぜ[:?:]はいろんな要因があるので一概に原因は分からないらしいし、獣医さんごとの見解なのでとても曖昧でビミョーな症状のようです。。。だから余計に疑わしいと思ってしまうヨコシマな性質なのです。。。[:おこった顔:]

同じように生活していてもロコは今のところ全くその気配はないのですがこの先分かりませんね。。。レオも同じ月齢にはなかったことですから・・・[:しょぼり:]

でも、私的には少し気持ちも落ち着いてきました。。。そういうことが起こりうるということを肝に銘じておかなければいけないことを教えてもらっただけでも、いつ何時起こっても対処、対応できるように準備はしないといけないということなんですよね。。。[:かなしい顔:]



でも反面「治したい・・・」「治るような気がする・・・」って勝手な思い込みかも知れませんが漠然と希望的観測に期待しながらレオの持っている力を信じるしかありません。。。[:あせり:]

でもどちらにしてもレオはレオ・・・どんなことがあってもレオに変わりないのですから・・・もっと言うならそれがレオなんですもん。。。[:目がハート:]

曖昧なグレーゾーン状態でもあんまり気にしないでいつもどおりに楽しく過ごせる幸せを感じる毎日にしたいです。。。[:にこにこ:]

ご心配頂いてありがとぉ〜ございました。。。今回のことで大変な病状でご苦労されている方々のことを知ることが出来ました。。。些細なことで悩んでいることが恥ずかしい思いです。。。 「生きる」「生かされる」ことを今まで以上に考えさせられました。。。[:あせあせ:]

おかげさまでレオはいつもどおり・・・元気で〜す[:パー:]
ごはんも、おやつもしっかり食べるし、遊ぶ時も目いっぱい元気だし、いたずらもします。。。暑い毎日でも今のところ夏バテもなさそうだし・・・[:チョキ:]

お薬に頼らなくてもいいような体つくりをこれからも心がけて行きたい思いは変わりません。。。[:リボンがけハート:]

!!$photo3!!

all photo

Recent Diary

«« かれこれ1年、秋の訪れは!? | main | 虎バン主義やぁ〜♪ »»
«« カテゴリ内前記事(とうとう来るべき時が・・・) | 仕事・家族日記 | カテゴリ内次記事(こんなんでええのん!?) »»
2010/08/23
備えあれば憂いなし!?


         

ようこそぉ〜♪

100818_8.JPGパパさんの生命保険更新が今年だってことをすっかり忘れていました。。。

あれから、もう10年も経ったのかと大きなため息が出るばかり、同じ内容で更新するとなると歳が嵩んだ分だけ必ず掛け金が高くなるんですもんね。。。

私的には銀行よりも貯蓄性があって尚且つ保証があるというのが魅力で生命保険を有意義に活用させて頂いているつもりです。。。

100823_5.JPG昨今の生命保険事情は外資系が安い掛け金で保証を約束してくれる謳い文句が何故か絵空事のように聞こえてにわかに信じられずにいます。。。

貯蓄性が主流だった世代からすると掛け捨てることが出来ないので未だに抵抗を感じてしまいますが、掛け金が少なくても、もしもの時の安心をと考えるとつい保証のみの掛け捨てを選んでしまわざるを得ないのかもしれません。。。

若い頃からのなが〜いお付き合いをしている住友生命さんから久しぶりの連絡が入ったと思ったら「そろそろ更新ですよぉ〜だって・・・ありがたいんやらめんどくさいんやら・・・

100823_4.JPG手続き方法も以前より数段規則が厳しくて初回保険料の回収は端末器を使って通帳のバーコードを読み取って引き落としをする形になっているんですってっ

以前は当たり前に現金回収していたのに、変われば変わるもんですね。。。セールスレディーのさじ加減はもちろんダメでも何となくあいまいなところが多少あったように記憶していますが今は一切そんなことは許されず厳格な手順を踏んで正確に手続きを行うことになっているそーです。。。

へぇ〜っ!ってなもんで、当たり前っちゃ当たり前なんだけど、何故か新鮮に思えちゃうんだから不思議ですよねぇ。。。

100823_3.JPGもちろん保証の内容を変えれば保険料も安くなりますが、これから必ず必要になってくると思われる医療特約は外せないので主契約の部分を見直すしかありません。。。

確立的には死亡高度障害より病気に備えての保証を考える方がより現実的かと思うので少し手厚く準備するつもりで更新に望むことにしました。。。

2年後にはビビたる額でも個人年金が支払われることだし、多少加算されてもいざというときの為に備えて置くことにしました。。。

100823_7.JPGそれにもうこの歳で一から生命保険に入るにはハードルが高すぎてとてもとても無理です。。。

更新なら告知で済みますが検査を受けることにでもなったら入れるかどうかも定かでは無いですからね。

ついでに自分自身の医療保険「いかがぁ〜とか勧められちゃって、掛け金が納得する程度のものならと加入することにしました。。。こちらの保険は検査審査が必要で指定病院まで出向き待ち時間も含めて30分程で終わりました。。。

100823_6.JPG検査内容は尿血圧身長体重ウエストサイズ胸囲サイズ胸背中腹部触診でした。。。

以前になかったウエスト胸囲の計測ってメタボ検診の為!?意味がよく分からないけれど1週間ほどで結果が出ますから、と言うことだったのに2日後に検査審査合格との連絡を頂きました。。。

ハヤッ!!検査をして加入したのはもう大昔のこと、大した検査ではなくてもひっかからなかったことでひとまずセーフです。。。

100823_2.JPG昨日の22日は先日他界した妹のハズバンドの49日法要納骨でした。。。仕事を引き継いで忙しい毎日だったこともあって、あっという間の49日だったようです。。。

49日が経ったとはいえ手元を離れお墓に入るとなるとまた新たな悲しみを呼び起こして涙せずにはいられませんでした。。。

先に逝ったお父様とお母様が眠るお墓に入るのを見届けながら安らかに眠ってくれることと、いつまでも妹のことを見守っていて欲しいと心からお願いをして、ひとつの区切りとなりました。。。


posted at 2010/08/23 18:18:56
lastupdate at 2011/07/25 1:18:10
修正