きまぐれワンだ〜らんど
2019 / 01   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2008/04/08 :: 「愛犬家住宅プランニングガイドブック2008」


先月の3月20日に「愛犬家住宅プランニングガイドブック2008」が発刊されました。。。業界初らしく携わる業界向けのバイブルのような感じではありますが、造りたい側にしても待望の1冊になりました。。。[:うれしい顔:]

!!$photo1!!
現在の我が家は中堅ハウジングメーカーの注文住宅で、2001年1月に完成し、今年で7年目になりました。。。[:にこにこ:]

独立して仕事を始めた3年目で22年間住んでいたマンションでは何かにつけ不都合を感じるようになって一戸建て[:家:]を建てざるを得ませんでした。。。ところがなんということでしょう、信じられないタイミングでマンションの売却が決まり、建つまでの間の仮住まいをしないでスムーズに入居出来たこと、住宅ローン借り入れも仕事の実績が不十分ながらも「ローン」が組めたこと等々が寸分の狂いも無く歯車が噛み合った奇跡を感じずにいられませんでした。。。[:びっくり:]

待ったなしの一戸建て[:家:]でも二度とないチャンスに変わりはないので「建物探訪」を興味シンシンで観ていた頃、将来そんな時期がくれば建築家の先生にお願いして思い通りの[:家:]を建て住みたいと思っていました。。。ところが切羽詰ったこの状況では建築家の先生にお願いするなんてことは無理な話です。。。[:涙ぽろり:]

当時注目されていた外断熱住宅にしたくても建築条件付ではそれも叶わず予算の壁にも阻まれながら努力はしたつもりでも限界を感じてしまいました。。。思うように行かない状況の中で出来る範囲で精一杯自己主張したつもりなのでそれなりに満足のいく[:家:]にはなりました。。。[:にこにこ:]

こだわり始めると叶えたいイメージを伝えるため、あらゆる情報を雑誌や本から切り抜いて集めては見せることで分かって貰うことに精を出しました。。。[:力こぶ:]

思い入れがありながらも当時は[:犬(プードル):]を飼うことが具体的に決まっていなかったので、そのための家造りに思いを馳せることはありませんでした。。。[:失敗:]

その2年後にレオ、その8ヶ月後のロコとの生活の中で比較的小柄であっても狭いリビングを走り回る活動的な動き[:ダッシュ:]は障害物がありすぎて危なっかしい、ブリーダーさんいわく「おうちの中での運動量で充分足りている」とは言え見ていて何か物足りなさを感じていました。。。[:しょぼり:]

だからこそ「ドッグラン」や「海とのふれあい広場」に何度となく連れて行っては走らせたり遊ばせながらもしばしば制限を感じてしまうこともあって2〜3年前から「プライベートドッグラン」があったらいいなぁ〜との思いから、どーしても欲しい[:!:]との思いに変わって来ました。。。[:光るハート:]

レオロコリズの「プライベートドッグラン」を造りたい以外、土地には全く興味は無いので、その思いだけで土地を探すなか、更に夢が膨らんでセカンドライフのことを考えるようになりました。。。[:てれてれ:]

この「愛犬家住宅プランニングガイドブック2008」の実例編ではそれぞれが個性的な[:家:]造りをされているので愛犬家にとってはとても参考になると思います。。。[:目がハート:]

!!$photo2!!
そんな[:家:]を建てたい、リフォームをしたいけどどのようにすればいいのか分からない、共存する空間をより快適に過ごせる[:家:]にしている実例があるのなら見て参考にしたいと思っている愛犬家の人たちは多いのではないのかぁ〜。。。[:OK!2:]

プランを自分なりに考えても細かいところまで気が回らなかったり、自分だけのアイデアやこだわりが相応しいのかどうなのかさえ、分からないこともたくさんあるので、是非参考にしていいとこ取りで夢を実現させたい思いが沸々と湧き上がって来ていま〜す。。。[:うれしい顔:][:チョキ:]

詳しいことはまたの機会に・・・





all photo

Recent Diary

«« ファイティンgoodな、7歳♪ | main | やっと、秋らしい!? »»
«« カテゴリ内前記事(まさか、こんなことって・・・) | 気になるあれこれ | カテゴリ内次記事(『ロバミルク』SAVON〜♪) »»
2010/09/11
How much!?



季節は少しだけ秋めいては来ているように感じつつも、気温はまだまだ35℃を下回る日の少ない大阪です。。。

梅雨が明けた7月20日頃から一気に真夏並みの猛暑日が続き、フィルター掃除をする以外リビングのエアコンはノンストップフル稼働させてほぼ2ヶ月になろうとしています。。。現在ing

100911_4.JPG

夏場でこんなことは今までに無かったのでそれゆえに電気代が気になって仕方がありません。。。

この家が出来て2〜3年ほど経った時、冬場はエアコンファンヒーターを使いたくなくて、空気が汚れない暖房器具オイルヒーターパネルヒーターを購入、床暖と併用してほんのり暖かい小春日和な暖かさがとても心地良いのに魅せられて、ひと月セミノンストップ状態で使ったらどれくらい電気代がかかるのかテストパターンとして試してみました。。。

すると寒い冬の小春日和価格はナント45,000円強でしたっ。。。

100911_5.JPG

さすがにこの時はビックリしましたが暖房費の目安としてどれだけ使えばどーなるってことが確認できた分試してみてよかったと思っています。。。

それからというものこの心地よさは温度設定等しながら何とか30,000円台で収めるように心がけておりま〜す。。。

そんなことを知る由も無く、メーターを計測に来た係員の方がこの消費電力量に驚いたのかメーターが壊れていないかチェックさせて下さいとまで言わせてしまったエピソードがあったので、この夏リビングはノンストップ、寝室は朝までの10時間、しかも日中は2〜3台併用したりの毎日なだけにさぞかし恐ろしいほどの電気代がかかってくるだろうと覚悟していました。。。

ところがところが、料金票を見てみると月20,000円台で済んでいるではあ〜りませんかっ!?

How much!?

たぶん1日1,000円はかかっているとして月30,000円は下らないと予想していただけに,、うっひょ〜これは儲けもん、特にこんな異常な猛暑をすんばらしく快適に過ごせたお値段としてはチョー格安うぅ〜。。

これで電気代冷房より暖房費がより嵩むということだけはハッキリしました。。。

もちろん環境のことも考えて28℃には出来なかったけれど、27℃設定は怠ってはいなかったので引き続きこの省エネエアコンを上手に活用して残りの猛暑日を乗り切り、爽やかな秋の訪れを待ちたいと思っておりま〜す。。。

そんなすんばらしく爽やかな中でアホの一つ覚えのようにお誕生日服と共に先日から作りかけていたワンコ男のコ服女のコ服2パターンが出来上がりました。。。

How much!?

「ナチュ☆かわ」をイメージして作ろうとしてあまりの地味さ加減にデザインの修正を行ったりして、まぁ〜しっかり手間と時間がかかってしまいました。。。(フリルいっぱい入れすぎてしまって・・・) 

How much!?

それでも作って楽し、着せて嬉しで仕上げたワンコ男のコ服女のコ服って、自己満足なだけにHow muthとは言えないシロモノですねっ。。。





posted at 2010/09/11 23:03:47
lastupdate at 2010/09/11 23:03:47
修正