きまぐれワンだ〜らんど
2018 / 09   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2008/04/23 :: 夢に向かって・・・
先日の日曜日 (20日)は、前日までの不安定なお天気とはうってかわって朝から気持ちのよい晴天でした。。。もう10日ほど前から、この日のお天気がよくなってくれることを祈っていました。。。[:ゴメンお願い:]

その理由はお目当ての建築家、M先生がドッグラン予定地の現場視察の為、東京からお出で頂く約束の日だったからでした。。。[:うれしい顔:]

2月末頃に「ペットと住まう家」のHPから「お気軽にご相談を・・・」の言葉にずうずうしくもメールを送ったところお返事を頂き、BS放送やDVDで先生の作品をご紹介頂いたりして数回のメールのやり取りを通じて今回、正式にご依頼申し上げることになりました。。。

実はM先生のお名前は、2006年発刊の「プードルカフェ3」で、ペットと住まうおうちを建てる専門の建築家さんがいることを初めて知ってから頭の片隅にありました。。。まさかご依頼出来る今日の日が来るなんて夢にも思っていませんでしたがそれだけでも夢のようなお話です。。。[:目がハート:]

!!$img1!!   !!$img2!!
専門的なお立場から現地を見て頂き、レオロコリズのやんちゃたちも一緒だったので落ち着いてお話しするところを探すより、むさくるしくても我が家に来て頂いて具体的なイメージを聞いて頂くことにしました。。。思う存分お金の計算なしに好き勝手な要望をぶつけましたので、どれくらいの資金が必要なのかも気になります。。。[:わからん:]

その前にイメージ通りの目で見て分かるおうちの模型を作って頂けるそうで、かなり楽しみです。。。それもGW明けに出来上がるらしいのですが、それはあくまでもとっかかりの模型なので、ドンドン変わっていくらしいのです。。。どれくらいの期間を要するものなのかお尋ねしてみるとおおむね来年の今頃になるのではないかとのことです。。。多分スムーズに行けばのことでしょうけれど・・・[:びっくり:]

現地の様子を見られての先生のご感想は今まで扱った物件のなかでも5本の指に入るくらいのいいところだとお褒めのお言葉を頂きました。。。勿論周辺の環境も含めてのことでしょうけれど・・・現地の画像はその以前から見て頂いていても実際の方がかなりいい場所だったようです。。。専門家の先生にそう言われて只々喜ぶばかりなのですが、確かに朝方早い時間に雲海を望める時があるとお隣の方がおっしゃっておられたくらいの景色や見晴らしはとても素晴らしいところのようです。。。[:うれしい顔:]

最初は資金的なこともあるので「ドッグラン」を先に作る計画でしたが、13日に住宅メーカーのモデルハウスを見に行った時の話の中で、住宅ローンやセカンドハウスローンが使えるかも知れないということを知って調べてみるとそんなのがあるんですねぇ〜[:にこにこ:]


結局、今より歳を重ねてからでは遅い感じがしたので、パパさんに相談したところ同じようなことを思っていたらしくそれならいっそ「セカンドハウス&ドッグラン」をワンセットで作ろうということになった訳で、今しかないと意見が一致しました。。。[:てれてれ:]

!!$photo3!!
まずは夢の方向に向かって、一歩を踏み出したところかもですね。。。これからいろいろと起こるであろう難関を突破しながら着実に歩みを進めて行きたいと思っていますが、さてどうなることやら・・・[:青ざめ:]



all photo

Recent Diary

«« お花見がてらのPDR | main | 手作りキットも楽しいねっ♪ »»
«« カテゴリ内前記事(3年3ヶ月目、その気になったけど・・・) | 気になるあれこれ | カテゴリ内次記事(やっぱりこんなことに・・・) »»
2011/04/23
何が起こってんだか・・・


10日程前の13日の水曜日、予約どおりきまぐれたちトリミングの為に朝一番にショップに連れて行き、同時に2ヶ月ぶりに自分も美容院へとその日のスケジュールは予定通りでした。。。

お昼前の11時過ぎに美容院を出てスーパーでお買い物をしていると携帯電話が鳴るので出てみると母親からでした。。。

困ったことが起きて相談したいというのでざっと何の話かを聞いてみると人を預かっていてこのまま預かっていいものかどうかという内容に昨日の母との会話を思い出し、困った事態になっているかも知れないと直感しました。。。

さかのぼって2ヶ月程前のこと、東京にいる弟と車椅子も自分で動かせない老健施設でお世話になっている父親が帰って来ているという有り得ない話を冷静に淡々とするので聞けば聞くほどホラー現象が起こっているのかと錯覚しそうで、疲れからそんな幻想をみたり妄想をしてしまうこともあるのかと驚かされてしまったことがありましたが、それはその日の出来事でそれ以降は全く普段と変わりない生活を送っていました。。。

そして前日の12日、お昼に電話1で話した内容が何かしら嫌な夢をみるのでお御払いをするやしないやの話を老健に行ったおりに父親と話していたらしく、何の前触れも無くいつの間にか悪魔祓いをするといって数人の人が勝手に家の中に上がりこんで何やらそれしき儀式のようなことをしているので誰なのかと聞いても一向に返事もしないと言うようなことをまことしやかにしゃべるのです。。。

買い物もそこそこに慌ててスーパーを出てその足で実家へ行ってみると東京にいる弟と電話1で話をしていました。。。

その理由がナント昨日の夜遅く東京にいる弟が知らない男女数人と帰って来て2階で寝ると言うので重たい布団を手前の部屋と奥の部屋に敷いて寝かせたものの女性一人が体が弱っていて裸のままで寝ているけど大丈夫なのか心配しながら一晩を過ごし、朝食用にわざわざパン屋さんに出かけたくさんのパンを買い込んで帰って来たものの、そのか弱い女性のことが気になって前出の人を預かっていることの相談に繋がって来ます。。。

弟には昨夜のことの確認を取るための電話1だったらしく弟もあっけに取られていましたが、取り留めの無い話とは思いながら何故かとてもリアルに話す母親を見て、早期治療が必要なのかも知れないと判断、ケアーマネージャーさんの紹介で心療内科を先日18日に受診して来ました。。。

認知症の診断方法の設問30問のうち26問正解したことでアウトライン21問はクリア出来ているので問題はないでしょうとのことでしたがすぐに何かがわかる訳でもないのでモヤッとしたまま歯がゆい思いでしばらく病院通院することになりました。。。

比較的母親の近くに住みながら時折一緒に食事をしたり、昨年はきまぐれたちとも旅行に行ったりもしながら気難しい父親と一緒にいなくてひとりエンジョイ出来れば申し分ないかと思われたこの2年余り、ひとり暮らしがこんな状況になるなんて思いもよらぬことでした。。。

ちょっと今までと様子の違う母親の話を聞けば聞くほど何が起こっているのやらさっぱりわからなくなってしまい、かなりショックを受けています。。。

昨日は今年に入って初めてリズワクチン注射器接種をして来ました。。。

何が起こってんだか・・・

それぞれ接種時期が違ったりするのでこれからこなさないといけない年内スケジュールは5月始めに狂犬病注射フィラリア薬の投与(5月〜12月)と7月下旬にレオロコワクチン、年1回のデンタルケア等で一応終了ですが、今年1年何事もなく無事に過ごしてくれればと願うばかりです。。。

ちなみにキャンディーズのスーちゃんこと田中好子さん、同い年なのに早すぎる死に驚いてしまいました。。。当時はキャンディーズが大好きでレコードのドーナツLP盤を全て持っていましたが今は手放してありません。。。心よりご冥福をお祈り申し上げます。。。


posted at 2011/04/23 15:00:29
lastupdate at 2011/04/23 15:00:29
修正