きまぐれワンだ〜らんど
2018 / 11   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2007/10/02 :: 悪質な××と嫌われ××
ブログの突然のお引越しにはいろいろ理由があっていつもと同じようにしていてもエラーが出たり、容量の増量が出来なかったり、そろそろ限界かなと思ってのことでした。。。[:失敗:]

CsiteNet(サーバー)とは3ヶ月ごとの更新で、この10/4が契約更新日の為、前月の末までに申し出れば解約は出来るとの契約内容だったので、新しいさくらインターネットにお引越ししながら充分間に合うようにと9/18日に更新しないことを[:メールする:]で送りました。。。その内手続きのことや何やと連絡がくるかと思いきや待てど暮らせど(チョット大げさ[:!?:])来なくて9/25か26日に確認の[:メールする:]を再度送りましたが、またもや返信がないので期日も迫っていることが気になり最後の手段でクレジットカード会社に今までの状況をお話して引き落とさないようにお願いをしてみました。。。[:ゴメンお願い:]

ところが契約会社から手続きをしない限りそれが出来ないと言うんです。。。それでは支払いたくないのに契約会社が永遠に手続きをしなかったらずっと引き落とされてしまうことになるじゃないよぉ〜[:!!:]今までそんな経験をしたことがなかったので助けを求めたクレジット会社さえもなすすべがない[:!?:]ウソでしょぉ〜[:ショッキング:]

契約内容には[:Eメールアイコン:]アドレスのみで他に連絡の取りようがないので、今更ながらこんな形態も問題だなぁと感じても後の祭りで最終的にはクレジット会社にあるCsiteNetの[:電話1:]番号を教えてもらって話をしてみてくださいとのことになりました[:おこった顔:]

9/28[:腕時計:]12:45[:電話1:]を入れましたらボソボソっと聞き取りにくい男性の声で[:Eメールアイコン:]でのみの対応なので[:メールする:]でお返事しますの一点張り・・・一応今までのことを全て話しましたが聞いてんだかどうだか、言いたいことは言ったので、とりあえず1〜2日待つことにしましたが「なしのつぶて」・・・もう待てなくて[:メールする:]のみと言われても今日のお昼前に[:電話2:]を入れざるを得ません。。。[:キャラかわいく怒る:]

前回と同じ男性で解約了承の[:メールする:]を9/28に送っているはずですが・・・ときました。。。目の前で[:パソコン:]の[:Eメールアイコン:]を見ているのに何をふざけたことを、イケしゃぁしゃぁとウソをつくなんてめちゃめちゃ腹がたって「とにかく解約の手続きは出来ているんですね[:!!:]」と念を押して[:電話2:]ガッチャ〜ンです。。。[:爆弾:]

こんな会社は信用出来るはずもないので確認の為にクレジット会社に本当に手続きが出来ているのか問い合わせています。。。たった今、解約出来ているらしいとの連絡が入りましたが、[:メールする:]は送っていると言い張っていいるようです。。。届いていたら余計な[:電話1:]なんぞ、何でするねん[:!!:]人をクレームメーカーみたいに・・・[:おこった顔:][:怒り:]
けったいなヤツ、ワケ分からんわぁ。。。[:びっくり:]

まぁ〜こんなことなるとは夢にも思いませんでしたが悪質な業者に当たったものです。。。気をつけないといけませんねっ[:ダッシュ:]

話は変わって、仕事やら「田舎の土地めぐりツアー」やらで疲れたパパさんが昨日は早い時間に「眠たいから先に寝るよ」と言って3階の寝室に上がって行ったのでレオが寂しがって階段上をじっと見つめているだけだったのが前足を階段にかけて上ろうとするので怖がりのレオが自力で階段を上ろうとする、何てけなげなのぉ〜それほどパパさんの傍にいたいのかぁ〜と感動しながらこの姿を[:カメラ:]撮ってパパさんに見せてあげたら喜ぶだろうなぁ〜と思わず[:カメラ:]をカシャカシャ・・・写していると何か黒いものが見えて、ん[:!?:]
想像も予想もしないモノが・・・そこにあるのは、[:目:][:あせあせ:]


ゴキ、ゴキ、ゴキ〜××(言葉にするのも寒気が・・・あぁぁ・・・)
なんでぇ〜[:あせり:]
レオはうごめくこれが気になってじっと見ていて何とかしたくなったのか・・・トンチンカンな想像に酔いしれてる自分がバカらしくて、可笑しくての余裕はありません。。。思わずリビングの扉を閉めて吹き抜けから寝ているパパさんに

「階段にゴキ××がいるぅ〜〜何とかしてぇ〜!!」

と、絶叫でぇ〜す。。。[:青ざめ:]

キッチンにもいないのに何で階段にいるのよぉ〜[:涙ぽろり:]
始末のあとはゴキゴキじゃなくて
ゴシゴシ除菌シートで繰り返し階段を拭きまくりました[:わからん:]
思い出しても鳥肌ものです。。。[:泣き笑い:]

!!$img1!!!!$img2!!
パパさんいわく、
「そんなことでぎゃぁぎゃぁ言うてたら
田舎暮らしなんかでけへんで。ホンマに大丈夫なん[:!?:]」

キツ〜イ、一言、
「ホンマやわぁ。。。」

と素直に自己反省しながら気持ちがなえかけてしまいました。。。[:雫:]
レオロコの為に虫系が苦手でも何とか克服出来るようにがんばりま〜す[:ドキドキハート:]
トホホ。。。
でも、ゴキ××はぜったいダメ[:!:]だいっキライです[:ほえー:]
存在が・・・許せない[:バツ1:][:バツ2:][:バツ1:]


!!$photo3!!



all photo

Recent Diary

«« まずは、1週間。。。 | main | 手作りキット、6月編♪ »»
«« カテゴリ内前記事(まずは、1週間。。。) | 今日の出来事 | カテゴリ内次記事(手作りキット、6月編♪) »»
2011/06/13
1週間の成果etc


ようこそぉ♪母親の不思議な幻覚?幻視?から始まるストーリーの原因がわからないまま通い始めた心療内科、付き添うことで原因究明の為には考えられること全てのことをやってみてそこから何かがみえて来たら解決も早いような気がしていました。。。

まずとっかかりは母親の生活環境を変えること、6日から12日までの1週間我が家の狭小リビングで寝起きをして貰いましたが、折りたたみベットを所狭しと置いたリビングでも母親いわく吹き抜けになっている為明るく広々感はあって狭い感じはしなかったようでした。。。

その反面きまぐれたちの遊び場はなくなり息苦しい思いを感じていないワケではありません。。。

実の母娘とは言え嫁いだ身なのでなかなか難しい立場にあることや、母親の性格をまともにわかっていなかったことまで、この1週間同居することでいろんなことを考えさせられてしまいました。。。

ところが生活環境を変える前の幻視についてはこの1週間、全く現れなくて処方された最小量のお薬も1日だけ服用、2日目からは飲まない方が身体の調子は良いと言うので処方された2週間分のお薬は無駄になりそーな気がします。。。

食欲もあって3食きっちり食べて眠くなったら自由にお昼寝をし、TVやビデオを見て過ごすことが多いので、田中宥久子さんの『続・造顔マッサージ』のビデオをみながらマッサージ方法を一緒に勉強したり、美容院に出かける予定になっていたので一緒に気分転換に出かけてみたりしてみました。。。

何気ない話の中で自分がしてみたいことや興味のあることを引だそーとして、幼い頃は肥満児だった私の為に既製服では間に合わないとハンドメイドしてくれた記憶を元に縫い物や編み物に興味があるのではと聞いてみるとそれも好きではなかったと言うので何気なく置いてみた情報雑誌でさえ手に取ることもありません。。。

神経を集中させるものや出来事がない為なのか『過去の思い癖』でヘンな方向ばかりに思考回路が巡ってしまうのかも知れません。。。

父母の関係についても今更ながらわかったことや父親ばかり悪者になっていたその理由も母親の性格では癪に障ってのことからでもありそーな、一方的に聞かされることで弱いとばかり思っていた母親もお互いどっちもどっち似たり寄ったり、力任せに暴力をふるう父親の印象は不利なだけで、顔つき合わせて生活するとなるほど知っていそーで知らなかったことやら良かれ悪しかれこの期に及んでいろいろわかってもホントーに疲れます。。。

血が繋がっていようといまいと難しいことは難しいんですよね。。。

この1週間でわかったこと、結論からいうと生活環境さえ変えれば心療内科もお薬も要らないこと、それが分かったからには知恵を絞って解決するように出来るだけ母親の意向に沿って前向きに改善して行くしかないと思っておりま〜す。。。

これからはデイケアーサービスにもドンドン参加して積極的に過ごして貰いたいものです。。。




posted at 2011/06/13 17:30:21
lastupdate at 2011/06/13 17:30:21
修正