きまぐれワンだ〜らんど
2019 / 01   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2009/11/08 :: リズ、2歳のヒストリー

レオとロコのベビーとして我が家で産まれ育ったリズが今日でもう2歳になりました。。。


リズが産まれるまでに、「虹の橋」を渡ってしまった男のコたちの存在なくしてはリズに出会えなかったと思うと切なくてやりきれません。。。何がそうさせたのか計り知れないことではあってもそんなことがなければリズは存在しなかったのかと思うだけで未だに涙が溢れる程複雑な思いです。。。

!!$photo1!!
小さい体でどーなることかと毎日毎日心配が尽きませんでした。。。今までの辛い経験からどーしても生きて欲しい、その思いと一念だけで必死でした。。。その経験が恐れにもなって最後の挑戦とは言え公表出来ない思いのなかリズの成長を密かに綴ったブログを今改めて読み返すとその頃の記憶が蘇って僅か2年前の幼なかったリズの成長に感慨無量、無邪気に大きく育ってくれてありがとうの言葉しかありません。。。


人もも一緒、命に違いがあるはずもありません。。。一生懸命産んでくれて精一杯生まれてくれてそんな光景は命がけ、さぞかしどんなに感動的な瞬間かと思いきやそんな悠長でキレイごとではなく、それそこ必死です。。。ガラス細工のように繊細で今にも壊れそうなか弱い小さな体をどう扱って良いものやら、本当に大変で貴重な経験をさせて頂きました。。。

こんな命に関わることは自分にはむいていないし、金輪際こんな思いはしたくないとさえ思ってしまった瞬間でもありました。。。

そんなリズもいっちょまえに父母と変わらぬ程大きくなって誰よりも生意気でお転婆娘に育ち、そのせいで予期せぬ骨折やら子宮蓄膿症やらリズにとっても受難の多かった2年でした。。。でもこのコの持って生まれた生命力で見事に乗り超えてくれて、父母には逆らえないけどご機嫌取りの上手なひょうきんリズは我が家にはなくてはならない大きな存在になりました。。。

レオとロコも我が娘ながら手こずることばかりでも自然とその関係にはルールが伴ってるようにも感じます。。。

!!$photo2!!
素人考えでたちのじゃれあう姿に魅せられて容易に多頭飼いを始めたものの悩まされることだらけで正直後悔したこともありました。。。

それが今では自分の憧れでもあり望みでもあったたちのじゃれあう光景が贅沢にも親娘で実現できたことはもうこの上ない最高の喜びです。。。

これからもレオロコリズ親娘が元気で健やかに過ごせるよう頑張るからねぇ〜[:力こぶ:]
両手いっぱいのシアワセをありがとぉ〜ね、リズ。。。

 2歳のお誕生日、おめでとぉ〜 

!!$photo3!!

 





all photo

Recent Diary

«« お泊りケッテェーーっ(v^ー°) ♪ | main | ☆ラブリーペアマスコット、ブヒッ♪  »»
«« カテゴリ内前記事(お泊りケッテェーーっ(v^ー°) ♪ ) | レオ・ロコ・リズ日記 | カテゴリ内次記事(The ショック!!) »»
2011/10/20
秋のショーバケ〜♪






16日の日曜日から2泊3日でお泊りの計画を立てるも出来れば秋晴れの日を選んで遊びに行きたいに決まってま〜す。。。

その為に1週間前に出る週間天気予報をチェックしながら晴れるであろう日を一応確認をしてから予約を入れました。。。チェックマーク2

111020_26.JPG先週末の大雨で今週初めの天気予報を当てにしていいものかどうか、ちょびっと心配ではあったものの既に予約はしてあるのでこの際イチかバチかおてんと様のご機嫌を損なわないように祈るしかありませ〜ん。。。

111020_27.JPGあんなに降った雨も16日朝方にはすっかり上がり晴れ間が出ているではあぁ〜りませんかっ。。。

いつものように貧乏性なので、朝からしっかりお昼のお弁当を作って予定の10時を15分遅れで出発しました。。。

111020_28.JPG爽やかな秋風ではあっても案外陽射しが強いので到着する頃には雨で湿った芝生もすっかり乾ききっているだろーなぁ〜とうれしい想像を膨らませていました。。。

我が家からはすぐそこに昨年3月に開通した第二京阪自動車道門真JCTがあってとても便利なのですが利用料はちと高い、でも出来たてでキレイなのは気持ちがいいですねぇ〜。。。

111020_34.JPG

途中、お昼ごはんとおトイレ休憩を挟んで『スキージャム勝山』へ到着したのは2時前、チェックインは3時でもオフシーズンな為お泊り客はまばら、硬いことは抜きで早速お部屋へ直行、こーいう時を狙って貸切気分を味わえるのもお気に入りの理由ではあるのですが・・・

秋のショーバケ〜♪

お部屋のデッキから出入りの出来るプライベートな裏庭スペースでひとまず休憩、いつものように自由気ままなきまぐれたちは元気いっぱい走りま〜す、水を得た魚のように・・・

今までになかったイベントとして今月いっぱい大型犬、小型犬専用のドッグランを特設してあるので心なしかワンちゃん連れが多かったような気がしました。。。

例に漏れず早速我が家のきまぐれたちドッグランへ行ってみることにしました。。。

111020_2.JPG

2匹ほどのワンちゃんたちと遭遇しても走ることに夢中になっているのでひたすら走って走って・・・

草の香りがそれぞれの自然現象を大いに促すかのように出物腫れ物所かまわずスカッと爽やかコカコーラ♪状態で〜す。。。ウンチ

2日目の朝はお天気も良く今日もハレルヤぁ〜と思いきやお昼過ぎからあいにくの曇り空きまぐれたちも一緒にオープンテラスのレストランでお昼を頂こうとかと思ったらポツポツ雨が降りだし、お部屋へ運んで貰うことにした直後一気にスコールが、間一髪でしたっ。。。

秋のショーバケ〜♪


上に戻る

その後雨が上がった頃合を見計らって広大な敷地内にあるログハウス(某会社の保養施設らしい)を見てまわり参考にさせて貰うことにしました。。。

111020_35.JPG

3日目の朝、きまぐれたちとお散歩に出たら目の先に雲海が広がっていることに気がついて非日常な光景に感動しながらしっかり写真に収めました、すごい。。。

111020_43.JPG

最後の日は昨日と打って変わって最高の秋晴れ、風が冷たく心地よいのに背中に突き刺さる陽射しは痛いほどでした。。。

111020_49.JPG

チェックアウトは11時、それまで思う存分遊んでやろぉーと最後のあがきにも似た今まで何度かお邪魔していながら下から上を見上げて写真を撮ってはいたものを頂上から下を見てみようという発想には至らなかったので今回はそれに挑戦、冬はスキーのゲレンデになる急勾配のテッペンまでエンヤコラ登ってみました。。。

ヒィーハァー言いながらもゆ〜っくりと、きまぐれたちはそんなこと気にも留めないではしゃぎながらラ〜クラク一緒について登って来ます。。。

さぁ〜頂上から下を見下ろしましたーっ、きゃぁーっ、最高に気持ちいいやんかーっ。。。キャラ万歳

秋のショーバケ〜♪

ここまで来たからには記念に撮らない訳にはいきませ〜ん。。。

お天気もまずまずで、自分たちもきまぐれたちもたっぷりリフレッシュ出来てよかった秋ショートバケーションになりました。。。

111020_50.JPG

最後にパパさんいわく、思いのほかレオが一番元気でそこまで走るかっ!?と言うほどよく走る姿を見てレオの為に来月もまた来たいらしくひとり感激しながら仕事に精を出すと張り切っていましたっ。。。

余談ですが、最後の日お風呂好きのパパさん、食事の後30分程温泉に入って来るからと9時少し前に帰って来て、せっかくやから最後やし浸かって来たらと言うのでだぁ〜れもいない露天温泉でのんびりお湯に浸って時計を見たら9時5分、10分程浸かったら出ようと思いつつ待てよ朝風呂温泉は6時から9時までで9時から12時まで清掃タイムだったことを思い出し慌てて飛び出たところ、掃除のおばさんと出くわしお互い気まずく誤りどおしでした。。。

111020_30.JPG

毎日キレイにお掃除が行き届いているので温泉特有のヌメリでヌルーっとした感じがなく柔らかでまろやかなお湯がとても気持ちよく清潔なので何度でも入りたいと思わせる『スキージャム勝山』温泉でしたっ。。。

今後ともお世話になりたいと思っておりま〜す。。。



posted at 2011/10/20 13:32:25
lastupdate at 2011/10/20 16:55:56
修正