きまぐれワンだ〜らんど
2019 / 03   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2010/01/24 :: 「あれっ!?」
初走りにはおあつらえ向きの陽気だった20日、思いっきり羽根を伸ばして遊び呆けて満足気なきまぐれたちも、戻って来るなりさすがに疲れたようでそれぞれがおねむモードでした。。。

そろそろ夕飯[:ごはん:]の時間が近づいた時、腹時計が知らせたかのように目覚めて背伸びをしたのがアイコンタクトの達人レオ、 「お腹が減ったよぉ〜♪」と動き始めます。。。

それに習ってリズも一目散にキッチンのいつものポジションに走って来てお座りして待ちます。。。

ところがその20日を境になぜか左足を曲げて右足だけでケンケンしながら走り出し、しばらくして左足を地に着けたと思ったら少し引きずるような様子に「あれ?どーしたんやろう・・・」と思って目を凝らしてみていると、まもなくいつものように伸びをしたり、ホリホリをしたりするので、今しがたのリズの様子は見間違いだったのかと錯覚を起こしそうになる程でした。。。

そんなことがあったのでリズから[:目:]が離せなくて様子をうかがっていると寝て起きたときの第一歩の踏み出しが必ず左足ケンケンの後、引きずり加減になってしばらくするといつもと変わらない様子の繰り返しなので何がどーなっているのか当然のことながら気になります。。。

それもそのはず左足は2008年に骨折した箇所なのでまさかそれが何か関係しているのか不安になったので原因と確認をしたくて、昨日最終施術をして頂いた「岸上獣医科病院」へ行って来ました。。。

その旨をお話してひとまずレントゲンでの確認をしたところ、引っ付きにくかった左前足に自らの骨髄を移植してようやくの思いでくっついた箇所は何の問題もなくキレイに繋がっていて、当初は接続部分の出っ張りもみられた骨も見事に再生して骨折箇所がみて分からないほどになっていました。。。

!!$photo1!!
ところがレントゲン画像でみて分かるように手首が異様に右回転していて手首関節炎を起こしている可能性を映し出していると言うのです。。。

骨折手術をして頂いた当初の病院をまたいで最終「岸上獣医科病院」でお世話になる時には院長先生(現在は病気療養中)にも「くの字」に曲がっている足は直らないとお聞きした事がありました。。。

それが手首の関節炎を引き起こすとは[:!?:]

これからのことを考えると更に悪化することは間違いないので対処方法としては曲がっている骨を切って正常な位置に戻す方法と、長い時間をかけて矯正器具をつけて矯正するか、もうひとつは運動制限をしながらこのままの状態で痛みが出て来たら痛み止め薬を与えるかという選択肢です。。。

説明を受けながらも頭の中が真っ白で、それでなくてもくっつきにくかった骨なのに故意に切って繋ぐとなるとまた同じようなことが起こる可能性は無きにしも非ず、今までのことが走馬灯のように蘇ってはぐるぐる回り始めました。。。

いずれにせよそのまま放っておく訳には行かないし、若いだけに動きを制限することも難しいのでパパさんは「リズにもう一度頑張って手術を受けて貰うしかない」と言います。。。それはそうだと分かってはいてもとてもやりきれない辛い思いで胸が張り裂けそうです。。。

!!$photo2!!
体の動きも軽やかでボール遊びが大好きで、しっかり食べてよく寝てくれる健康体そのものだったのでリズの骨折ももう充分癒えたかと確信していただけにまさかの事態に驚きとショックで言葉になりません。。。
まだ試練が続くなんて・・・辛い・・・     




all photo

Recent Diary

«« 秋のショーバケ〜♪ | main | The ショック!! »»
«« カテゴリ内前記事(手作りキットもラスト!?、9月編♪) | 今日の出来事 | カテゴリ内次記事(☆ラブリーペアマスコット、くまっち♪) »»
2011/10/27
☆ラブリーペアマスコット、ブヒッ♪ 

ようこそぉ〜♪

今年の4月から9月までの6ヶ月間、自己満足以上でも以下でもないそれなりな『フラワーキルトのパッチワーク』と『フェルトで作るおままごと』での作品をその都度UPして来ました。。。

手作りキットのファブリックとしては初めてだっただけに妙にウキウキワクワクしながら作り上げた楽しい時間でもありましたっ。。。

その頒布会ももう終わってしまうのかと思えばちょっと寂しくて何気にみていたコープのパンフにこんな可愛いのもあるけどどやさぁーっと言わんばかりの誘惑案内が、されるまでもなく気がつけば今月からの頒布に申し込んでいました。。。

それがこのナントも愛くるしい『ラブリーペアマスコット』のあみぐるみ、その第一弾がぶたさんペア』で〜す。。。

可愛くてマスコットになる動物のあみぐるみキットがこれから続いて届くんだよぉ〜ん、チョーかわいいぃーーっしょぉ!!

ところが我が家はご存知の通りプー×3なので、だからと言ってトリオでないといけないなんて考えるのはどーかとも思いますが、思考回路がヘンなのか常にでなけければでは物足りないので〜す。。。

ならばにすることにしては別枠で作り足さなければいけませ〜ん、あくまでも×3ですから・・・何のこっちゃようわからん!


今回毛糸が少し余分にあるものと全くないもの、もちろん付属品備品は余分にはありません。。。

あるもので賄おうとすると毛糸も太さが違ったりしても部分的なので仕方なくそれを使い、目のボタンの代替は黒ひもでそれなりにとりつくろってみました。。。

ストラップ部分も毛糸の余りで補い、ぼんぼりリボンもテキトーに飾り付けることにしました。。。

何故か一番大きく仕上がったあみぐるみなのでこれはやっぱりリズのイメージかなーっ。。。

これから届くペアマスコットも同じようにのトリオに作り上げることになりそーですが今回は『3匹のこぶた』ってタイトルでもよさそーだったかもねーっ。。。


posted at 2011/10/27 1:10:20
lastupdate at 2011/10/27 1:10:20
修正