きまぐれワンだ〜らんど
2019 / 01   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2009/07/14 :: 元気が復活、したヨォー♪


8日に子宮蓄膿症が悪化しないようにと
子宮摘出手術を受けたリズ・・・
術後の経過はすこぶるよかったのに、おしっこする姿勢が不自然なことからレントゲンで腎結石を発見、その後エコーで再確認すると結石のはずが画像に従来のものと違う写り方をしているというので一旦内視鏡でみてからその処置をどうするかを判断しますとのことでした。。。

11日土曜日の夕方6時30分頃「今から内視鏡でみて出来るだけ切開しないで済むようにしたいと思いますが万が一切開が必要な時はご連絡します。。。」とのことでした。。。

!!$photo1!!
思ったより時間がかかっているのか、それから2時間程たった8時30分過ぎ「無事、内視鏡で取り除くことが出来ました。。。」とのご連絡を頂き、ホッと一安心。。。

2度も切開をしないで済んだことはリズの体にかかる負担をかなり軽減されたことに違いありません。。。

12日の日曜日、リズの様子はもう今までの元気すぎるやんちゃ娘に戻っていました。。。[:ごはん:]もしっかり食べているようでいつ退院してもよさそうな感じでした。。。

リズの体にあった結石は実は膀胱の入り口に1個と内側に1個、小さいもので5mm、大きいもので7〜8mm計2個を取り出した実物をみました。。。

そりゃ〜こんなものがあったらおしっこが辛かったろうに、勝手な解釈でリズのクセと決めつけたりしてホントにごめんね。。。

13日の月曜日は、すっかり元気になっているので炎症を抑えるお薬をしばらく続けて飲ませるようにして、明日にも退院していいですよと言われました。。。

!!$photo2!!
抜糸は21〜22日頃、レオロコのワクチン接種もその頃なのでちょうどよいタイミングです。。。

今日は嬉しいリズの退院、少しでも早く我が家へ連れて帰って来たくて朝一番(10時開院)にお迎えに行きました。。。

1週間ぶりのレオロコとのご対面です、とは言え毎日リズに会う為に[:病院:]へ出かけることを知ってかグズルことなくそれぞれのサークルに納まり、帰ってくると体中の臭いを嗅ぎまわって「リズ」を確認しているようにみえました。。。

そのリズはレオロコが大の苦手な[:病院:]臭を体中に滲みこませて帰って来たので纏わりつきたくても逃げられてしまうばかり、何と薄情な父母・・・

リズがイチバンおチビなのに骨折で長らく入院を余儀なくされたり、今回のこともしかり父母よりずっと寂しい思いを体験しているからこそ精神的に誰よりも強さが備わったように思えてなりません。。。

!!$photo3!!
だから逞しいやら愛おしいやらでつくづくうちのコでよかったぁ〜と意味不明な自己満足的幸せを感じてしまいました。。。

体質的なことではあっても取り出した結石を分析して二度と結石が出来ないような食事療法をこれから実践して行きたいと思っています。。。

まだ少し出血が混じったりしているのでオシメを履かせていますが、何度もおトイレに走ることもなく苦しそうな仕草もなくなったので徐々に回復に向かっているのだと思います。。。

患部を舐める様子もないのでうっとおしいエリカラーは外しました。。。

体重が0.4s減って、2.0sになっていますが食欲は元に戻っているのでそれも時間の問題すぐに取り戻してくれることでしょう。。。
本当にいろいろとご心配頂いてありがとうございました。。。





all photo

Recent Diary

«« Oops、始まるはずが・・・ | main | やっとこさ基礎工事♪ »»
«« カテゴリ内前記事(Oops、始まるはずが・・・) | ログハウス日記 | カテゴリ内次記事(やっとこさ基礎工事♪) »»
2012/04/07
なにコレ!?


ようこそぉ〜♪一難去ったらまた一難、あぁ〜あ、何でこうも次から次へと災難が降りかかんねん!!  

120407_2.JPG上下水道工事雨の為2日延期となった4月2日の月曜日、週明けで仕事もバタバタしている中、現地の様子を知らせる電話に驚いてしまいました。。。

大きな穴が空いている!?どこ、どこ、どこによぉーっ。。。

120407_1.JPG電話の説明だけでは一体全体どーなっているのかわからないので出来るだけ仕事を早めに切り上げ現地へすっ飛んで行ったパパさんでした。。。

南西の道路側にある下水道管と繋ぐ為、敷地内から掘り進めた僅かなところでズボっと人一人がすっぽりと入ってしまう洞穴ほどの大きさと深さのが空いていたらしいのです。。。

120407_3.jpg
カメラに収められた写真をみて)

一体コレって、何!? 

その場に立ち会っていた管理組合自治会長さんも不思議に思ってここに住む最年長者の方に開拓当時の様子を伺うと確か小さな (穴の中にそれらしきコンクリートの片鱗有)があったとかなかったとか、その周辺に作業員さんたちの飯場があったところらしいのです。。。

120407_4.jpgそれにしても丁度敷地周辺の際にあたるところなのでレオロコリズたちの遊び場としてフェンス工事をして頂いた時にも気づかずに今に至ってしまったってことなんです。。。

120407_5.jpgまぁ〜考えようによっちゃぁ、わからないままでいたら後々大変なことにならないとも限らない訳ですから発見が今でよかったのかも知れません。。。

120407_6.jpgところでそーなると他は大丈夫なの?って心配になりますがログハウスを建てる敷地は地質検査証明証が発行されているので核心的なところは大丈夫のようです。。。

そんなこんなで実質上下水道工事と共にそのを埋め尽くす作業は昨日今日と2日に掛けて行われ施主であるパパさんは朝早くから現地で立会いに応じています。。。

120407_7.jpg下水道工事事態の値段もそー安くはないのに更に埋めに必要な砂利や砂や人件費やでドンドン嵩む費用に正直資金繰りに背筋が凍る思いです。。。

もう災難は、これっきり、これっきりぃーこれっきりぃ〜やろねっ。。。

120407_8.jpgあぁぁ〜ひょっとしてコレってどえらいはずれなん!?・・・みたいな。。。

この期に及んでどーのこーの今更後へは引けまへん、前進あるのみ頑張りまっせーっ。。。

明日はレオロコリズ共々水道公営化の現地説明会に参加して来ま〜す。。。

posted at 2012/04/08 0:46:19
lastupdate at 2012/04/28 21:49:49
修正