きまぐれワンだ〜らんど
2018 / 07   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2008/05/26 :: 再び・・・入院(T_T)
ふぅ〜っ。。。

深く息を吸い込み
気持ちを落ち着かせようと吐き出した
大きなため息。。。

4月26日に骨折の手術をしてから今日で1ヶ月になりました。。。

術後2週間を自宅でリハビリ、その回復状態を[:病院:]で診察して頂く日が今日でした。。。

順調に回復に向かっているものと思って内心今日の日を待ち望んでいました。。。起きて欲しくなかった出来事だけど、起きてしまった以上出来るだけ早い回復を願って頑張って来たつもりでした。。。

!!$photo1!!
ただ、自宅での2週間は入院していた2週間とは違い、リズにとっても家族にとっても安心や甘えがあったのかも知れません。。。かなり気をつけて対応していたつもりでもレオロコの存在や遊びたい思いが自由にならない環境では不満もあったに違いありません。。。

行動範囲を狭めて小さめのスケルトンサークルの中でもじっとしているはずもなく、時にはバッタンバッタン階下に響くほどの騒ぎようには呆れることも度々でした。。。それも元気があればこそなせることと信じて疑わず、回復のバロメーターだと思っていました。。。

[:ごはん:]もしっかり食べてくれて何かしら回復の手ごたえを感じていただけに今日のレントゲン結果はかなりショックなことでした。。。

レントゲンを見る限り骨がくっついていない、生成していない、到底ピンが外せない状況なのです。。。大体1ヶ月もすれば骨折した部分が太くなって連結するはずが、辛うじて骨は細くなってはいないにしても現状、術後の状態と殆ど変っていないということです。。。

!!$photo2!!
まさか・・・そんなことってあるの[:!?:]期待が大きかっただけに肩の力が抜けて、言葉を失ってしまいました。。。確かにそんなに簡単でないことは想像はできても、少しぐらいいい方向に変化があってもいいようなのにと思えば思うほど体中の力が抜けてしまいそうになりました。。。

何にも出きてなかった自分の無力さが情けない・・・

小さい[:犬(プードル):]の骨折はなかなか骨が思うように生成されにくいこともあってかなり難しいことも説明されました。。。2週間自宅での療養が適切でなかったのならリズの環境を変えなければ同じように2週間をただ過ごすのでは意味がないように思い、辛くても再度入院させることにしました。。。

だからといって必ず骨が生成するとは言い切れないとのこと、自宅では最小限にリズの動きを制限したつもりでも限界が、それが理由で骨の生成を妨げられているのであればより制限された[:病院:]に託すしか方法はありません。。。それでも個体差があると言われればかなり不安ですがその時には新たに他の方法を考えるしかありません。。。

出来るだけ最短で良くなって欲しいと思っていたのに返って自宅でのリハビリが意味を成さなかったと思うとそのまま引き続き入院させていた方が良かったのではなかったのかと今更ながらに思い悔やんでも後悔先たたずです。。。

!!$photo3!!
一番辛いのはリズなのに、可哀想なことをしてしまいました。。。[:かなしい顔:]


all photo

Recent Diary

«« ガッチリ基礎&40年ぶりの・・・♪ | main | ログだぜぇー♪ ナチュラルだろぉ? »»
«« カテゴリ内前記事(やっとこさ基礎工事♪) | ログハウス日記 | カテゴリ内次記事(ログだぜぇー♪ ナチュラルだろぉ?) »»
2012/04/26
サイコーの荷降ろし日和♪

2ヶ月前の2月下旬、本国のフィンランドから出荷された我が家お気に入りの『アウリンコ』(太陽の意味)ホンカログキットが数日前にようやく港に到着しました。。。船

120426_12.JPG予定より10日遅れにはビックリしますがそれが丁度例のミサイル発射がいつぞやと騒いでいる時期だったこともあって理由は定かではないのですがそーじゃなかったのかなぁ〜と勝手な想像を膨らませてしまいました。。。

120426_11.JPG昨日はホントーに初夏を思わせるような完璧なお天気の中、到着した荷降ろしの為神戸港まで行って来ました。。。

朝の9時からの予定に間に合うように、通勤時間帯と重なっては渋滞の恐れもあるのでいつもより少し早い目の5時起床で気合が入っています。。。力こぶ

120426_1.JPG荷降ろしにはいろいろなパターンがあって充分な広さのある現場ならコンテナーごと運んでいく場合と、今回の我が家のような狭い現場のスペースでは小分けにトラック数台で運搬する方が適しているとの判断でコンテナーからフォークリフトでキットを取り出してまず3台のトラックに積み替えその内の1台だけはピストン輸送することで計4台分のキット量が搬送されることとなりました。。。

120426_10.JPG神戸港で荷降ろしに携わる方々が総勢10名程にもなることに驚き、無傷で届いたキットに傷をつけてはいけないとの思いが慎重かつ真剣さを滲ませているのがひしひしと感じられる光景でした。。。

120426_3.JPGそしてディーラーのオーネストさんの社長が全ての荷降ろし完了まで立ち会って頂けるということなのでレオロコリズをこの暑い中車内で待たせるのも限界かなと思って一足先に現場に向い、そちらで落ち合うことにしました。。。

120426_2.JPGそのキットの数量や大きさ、重量足るや家一軒分とは言えハンパじゃないのでただ見ているだけなのに自分が動いたかのような軽い疲労感が、その1時間足らずの時間がもう2〜3時間は費やしただろうと思うような感覚でした。。。

120426_4.JPG神戸港から40分程で現場に到着、既に大型クレーン車が待機していて、もちろんオーネストさんの営業担当が2名とこれからのお仕事に携わって頂ける大工さん3名ともご挨拶をさせて頂きました。。。よろしくで〜す♪

ところで現場でキットを積んだトラックを待っている間、喉も渇いてお昼の弁当もと考えて近くのコンビニまで車を走らせていると前方3台前にホンカのキットを積んだトラックが現場と反対の方向に向って走っているのが見えました。。。

120426_5.JPGあれっまさか、我が家のログキットを積んだトラックが何で逆方向に向って走っているのか、驚いて後を追うしかありません。。。

間違いなく道に迷ったとしか思えないくて早く止まってくれることを願っていると道幅の比較的広い住宅地のところでようやく停車しました。。。

120426_8.JPG案の定道に迷っていたらしく偶然にも出くわして運転手さんいわく「助かった!!、と言うことで現場まで誘導することになりお昼はおあずけでした。。。

そんなこともあったりしてクレーン車で吊り上げながら荷降ろしの様子をレオロコリズ共々邪魔をしないように車内からみつめていました。。。レオ

昼からの仕事もあるので一応その場をお任せして家路に着きました。。。

120426_9.JPGちなみに道に迷ったトラックがピストン輸送するトラックだっただけに次は間違えないで現場へ行けたんだろうと思いま〜す、よかったっ。。。

さぁ〜コレからが本番、ゴールデンウィーク中にも関わらず前半のお休みをお仕事に費やして頂けるという大工さんたち、お天気は申し分の無い晴天続きなのでこれからが最大の見せ場でしょうかっ、おたのしみにーっ。。。

そして昨日の荷降ろしの日が最高のお天気に恵まれたことに感謝感激雨アラレ、bakaの一つ覚えのようにそのことばかりを繰り返すパパさんでしたっ。。。



posted at 2012/04/26 16:50:19
lastupdate at 2012/04/28 21:50:51
修正