きまぐれワンだ〜らんど
2018 / 05   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2010/03/15 :: おニューなベットの出来上がりぃ〜♪


ようやくテンピュールクッション用のカバーが仕上がったのできまぐれたちのベットも出来上がりで〜す。。。

気持ちのよさはピカイチのテンピュールの素材は水分、直射日光、高熱に弱いので取り扱いが少々面倒ではあっても補えばそんなことモーマンタイ(問題なし)、カバーの裏面に防水ナイロン生地を使えばいいことですから。。。

テンピュールクッションに出会う前からベット用に使っていたクッションは買い替えるのではなく作り替えたいと思っていたので、洗濯可能な綿を入れて一体型にする方がよいのか、それともカバーだけを取り替えるようなタイプがよいのかいろいろ考えながら、それ様に生地を買ってスタンバイはしていました。。。

一体型にするとかさばるのでやっぱりカバーを取り替える方式にするのがいいなら中身の本体になるクッションをまず作らないといけないよなぁ〜と思っていたグッドタイミングでの出会いがテンピュールのクッションだったので随分と手間が省けました。。。

フリース生地とキャンパスやコットン生地を使ってそれぞれ2種類3セットずつ作ろうかと思っているので、とりあえずの第1号はハート柄フリース生地で3枚が出来上がりました。。。

!!$photo1!!
生地が厚いフリースなのでおもて面だけ使うようにして裏面から本体のクッションを出し入れ出来るような形にしようと考えていました。。。

そんな先入観から表生地の裏側だけに防水ナイロン生地を宛ててその工程で作ろうと決めて、まず1枚だけを仕上げてサイズの確認をしてみるとピッタンコだったので続けて2枚を縫い始めました。。。

!!$photo2!!
ところがその時、ハタとレオのおしっこはクッションの側面にも飛び散ることがあり、ロコは夜シートにおしっこしていることを朝になって分かったりで、裏生地の裏側も防水ナイロン生地を宛てないとダメなことに気がついてその工程まで後戻りしてやり直しです。。。

すべて仕上がってからのやり直しではないことだけがせめてもの救い、ここで気がついてよかったぁ〜、後悔しない為にも1時間くらいのロスはどーってことありません。。。

ちなみに最初の裏面の裏側に防水ナイロン生地を宛てずに仕上げたカバーは夜おしっこを済ませて3階のベットに入り朝までおしっこをしないリズ用に使っていま〜す。。。
!!$photo3!!
引き続き急いで足らないモノを買い足して残りのカバーを仕上げたいと思っていま〜す。。。






all photo

Recent Diary

«« 今しか出来んこと屋根ーっ♪ | main | ロコたん、8歳ですっ♪ »»
«« カテゴリ内前記事(今しか出来んこと屋根ーっ♪) | ログハウス日記 | カテゴリ内次記事(煙突が・・・♪) »»
2012/05/26
シューイチ♪


              

日曜日の朝どこかのチャンネルで放映しているタイトルをパクリましたっ、その時間我が家は4chを観ていま〜す。。。
なので、男の人の名前でもありませ〜ん。。。

ログハウスの出来上がり具合を見に出かける周期がいつの間にやら週一回シューイチになっていたというだけのことで〜す。。。

だから?て言われても、ただそれだけのことなんですけどねっ。

120525_1.JPG24日の木曜日、グラディエーションカラーの瓦が大屋根一面に敷き詰められ施工されて、外装のカラーリングも徐々に進んでいます、足場の養生シートが邪魔で見えにくいんですが傍でみるととてもいい感じです。。。

120525_2.JPG色合いが優しいカスタードイエローをメインカラーに、これから塗装されるドア群は淡いグリーン系、その周りを囲うトリムはアクセントとしてレンガ色にとオーダーしました。。。

ログ自体が大きいので外装とて大変な重労働だし、それに加え塗料にシンナーが入っているのなら尚更気分が悪くなりはしないかと聞いてみました。。。

120525_6.JPGするとホンカログに塗装を施すのは水性塗料なのだそーですが、水性なら雨が降ったら流れるじゃんと思うでしょ?それが特殊な水性塗料なのでそーはならないホンカでしか手に入らない塗料だということです。。。

120525_3.JPG 120525_4.JPG 120525_5.JPG

まぁ〜身体に悪いものを癒し系のログハウスに塗るなんてことをしたら本末転倒、そりゃ〜ごもっともな話ですねーっ。。。

120525_9.JPGログハウスが順調に仕上がっている中、売却をお願いした不動産屋さんからは現在の我が家の売り出しチラシが一応出来上がったという電話が入り確認を兼ねてお伺いしたいとの連絡がありました。。。

それをみて少し補足するすることや思いついたことを足して正式な内容で刷り直され、まずは業者間でのやり取りになるらしーです。。。

後は野となれ山となれじゃないけど状況や動向を見守るしかないでしょー。。。

120525_7.JPGどーぞスキにしたらってなことなんですが、随分前に丸洗いできるヌードクッションを丸洗いできるからと言うだけで6個も買い占めて、3階の廊下の椅子に積み上げているのを上がる度にイヤがおうでも目に入り、そろそろそのカバー作りを始めよぉかなぁ〜と思い立ったら吉日、コットンリネンの生地やリネン生地を水につけて縮みを防ぐ準備作業に取り掛かり、乾くまでに2〜3日はかかりました。。。

120525_8.JPGとりあえず今回は表面をパッチワークにし、後ろ面はさっぱりとリネン生地にして2個作ろうと思いま〜す、これからねっ。。。

シューイチの間にボチボチと整理しながらポイポイとモノを捨てにかかっていま〜す、思った以上に気持ちいいぜーっ。。。

そーいえばこのブログもほぼシューイチ更新





posted at 2012/05/26 12:55:11
lastupdate at 2012/05/26 12:55:11
修正