きまぐれワンだ〜らんど
2019 / 07   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
 
Pageview

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪


Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2008/08/28 :: 夏の終わりに・・・
   =起こってしまったこと=   

自分の両親やその周りに高齢者が増えて、いつ何時どんなことが起こっても仕方がないと思ってそれなりの覚悟はしているつもりです。。。

8月22日1時30分頃お昼ごはんの後、父親の様子がおかしいことを察知した母親が急いで[:救急車:]を呼んだので2時には脳外科[:病院:]に到着、その時点で[:電話2:]が入りました。。。

脳梗塞です。。。
元巨人軍名誉監督の長嶋茂雄さんと同じ・・・
幸いにも早い処置で今のところ右半身に少しマヒがあるかないかの軽い症状ながら、心臓の不整脈が何らかの影響で脳に及んだような説明だったらしいのですが、82歳ともなると他にもいろいろ抱えている既往症も関連して合併症を起こさないとも限りません。。。

集中治療室ICUを出て今は個室に移り、体重が重いので諸々心配は尽きませんが血圧が異常に高くなったり、熱が出ていることの原因は検査中ながら苦しげに口呼吸をしている姿はさすがに辛そうです。。。

しばらくは個室で養生しながら近々CTを撮って状況を判断するとのことです。。。
落ち着きは取り戻した状態なのでとりわけ今は緊急事態[:パトランプ:]ではありません。。。[:注意:]



   =持ち上がっていること=   

今までは特に気にも留めていなかった、バックソングを郷ひろみが歌って藤原紀香が出演しているCM・・・最近注意をして見てしまいます、そのワケは・・・[:目:]

唯一見通しが利く北東の2階に位置するキッチンの窓から見える目の前、まん前(駐車場を挟んで数メートル先)に例の賃貸マンション、ワンルームマンションの「レオパレス21」が建てられることを通達されてこの周辺一帯は

「なにぃ〜、どういうこと[:!:]」とざわめいています。。。[:おこった顔:]



紙切れ数枚を[:受信箱:]に放り込んでその後音沙汰なしだった「レオパレス21」側が数日前から数軒の隣接宅に説明に訪れているらしいとの話に、[:家:]に来るのは何時頃かいなぁ〜と思っていた矢先、初対面の挨拶もそこそこで、ものの言い方にキレたパパさんは地声が大きいのでそこらへんに怒鳴り声が聞こえたそうな・・・[:青ざめ:]

説明に来たのならそれらしい態度がありそうなのにその態度がなってないと噛み付くから、さぁ〜たいへん。。。

我が家の「お化粧直し」も済んだばっかりなのに、今建っている瓦屋根のお家を解体すれば砂煙が立ち上がることは分かりきったこと、それぞれの困る事情や言い分を書面にして提出する隣接宅のご主人さんは私たち新参者には分からない、計り知れないこの地域特有の歴史的確執があるようで、今回そんなこんなをぶちまけるから一見淡白そうな人々の集まりかと思っていたらそうでもないことが見えて来て、なるほどぉ〜、いろいろあるもんなんですねぇ〜[:わからん:]

その解体工事は9月8日月曜日の朝8時から始まる予定になっていますが「レオパレス21」側が同意書にサインをするか否か、どうなることやら・・・

しかしながら「レオパレス21」のワンルームマンションは予定通り年内に建設されることは間違いないようでも朝8時〜夕方6時までの作業は困るよねぇ〜[:困り:]
詳しいことは又の機会に・・・



   =やりかけたままになっていたこと=   

かれこれ1ヶ月以上も前に「夏服」のイメージで裁断したレオロコリズのがようやく仕上がりました。。。[:キャラ万歳:]

!!$photo1!!
一応6パターンを考えて裁断[:はさみ:]するまでにデザインや型紙づくりにあれやこれやと[:砂時計2:]を費やすので、まずは3パターンのを裁断[:はさみ:]して、それさえしてしまえばもう出来たも同然、後は縫うだけだからと思ってしまってズルズルそのままになっていました。。。[:あせあせ:]

!!$photo2!!
今年は特に暑かったせいで着せるのも縫うのもおっくうになりがちでのんびり構えていたこともありました。。。

裁断[:はさみ:]した時のあらゆるパーツはその時のイメージが鮮明だからこそあるものでも[:砂時計2:]が経つとどういう風にするつもりだったか考えながら、手間のかかることをようやく仕上げたような格好になりました。。。[:涙ぽろり:]

!!$photo3!!
「鉄は熱いうちに打て」のことわざ通り、途中で何をどうしたかったのか思い出すのも一苦労したりするので裁断[:はさみ:]したらさっさと縫い上げろってことですね。。。

フリフリ系の[:ドレス:]は欲張ったフリルが主張しすぎな感じになってしまい、ひとつばたごさんから頂いたお洋服生地量も少なくなかったのにフリルたっぷりで生地が余ることなく使い切りってしまいました。。。[:びっくり:]

  
縫い始めると、もう3パターンくらい縫いたい気持ちになってしまいました。。。
(詳しくはcollectionハンドメイドにUPしま〜す☆)


   =今、頑張っているせなくんのこと=   

骨折から数ヶ月の治療に専念しているさなか、骨折部分がズレていることが分かって7月30日に骨髄による治療の為に再手術を施す予定になっていることは以前に書きました。。。

2度目になるのにやっぱり骨髄を培養するのに時間がかかり1週間後の8月6日に施されたそうです。。。[:あせり:]
お盆休みには一時帰宅を許されたせなくんはママさんと一緒に楽しい時間を過ごせたと喜んでいたようです。。。[:うれしい顔:]


17日に[:病院:]に戻ったせなくんは25日に培養した幹細胞を患部に注入する予定通りの治療を施され、現在も入院中です。。。

せなママさんは片道40分かけてお仕事が終ったその足で毎日[:病院:]へ通われて1日もせなくんの顔を見ないでは居られないようです。。。愛おしいからこそ心配されるお気持ちが痛いほどよくわかります。。。

何気ない日々の時間は無意識に過ぎてしますが、意識せずにいられない時間は長く感じて、日にち薬であると分かっていても出来れば早送り[:右向き三角2:]したい思いに駆られてしまうのも無理のないことだと経験したからこそ感じることです。。。[:しょぼり:]

今度こそは、良くなってくれることを心からお祈りしています。。。[:光るハート:]
せなママさんも無理のないように頑張ってくださいね。。。[:力こぶ:]
完治するまでもなく、少し良くなる頃にまたお会いしましょうね。。。


   =いただきもの=   

先日、ひとつばたごさんから「健康たまご」を送って頂きました。。。[:びっくり:]
あくる日の朝にパパさんが「たまごがけごはん」にして、ウマイウマイと頬張っていました。。。[:卵割り:]



以前に「ヨード卵光」を食べていたことがあって、その感覚で見ると化粧箱から入れものまで高価な[:卵割り:]を頂いたことを物語っていて取り急ぎお礼の[:ハート付きメール:]をさせて頂きましたら送料の方が高いのよとイキなお返事を頂き、厚かましくいただきま〜す。。。[:にこにこ:]

生が苦手な私は焼いて食べることにしま〜す。。。それでも[:OK!:]ですよね。。。
本当にいつも、いつもありがとぉ〜ございま〜す。。。

それぞれにいろんなことが起きているであろう、夏の終わりの我が家バージョンでした。。。









all photo

Recent Diary

«« お揃い春服・・・2/6 | main | 悔恨の思いに苛まれて・・・ »»
«« カテゴリ内前記事(「愛犬家住宅プランニングガイドブック2008」) | 仕事・家族日記 | カテゴリ内次記事(今年こそ、オリジナルカレンダー♪) »»
2008/04/23
夢に向かって・・・


080423_8.JPG先日の日曜日 (20日)は、前日までの不安定なお天気とはうってかわって朝から気持ちのよい晴天でした。。。もう10日ほど前から、この日のお天気がよくなってくれることを祈っていました。。。ゴメンお願い

その理由はお目当ての建築家、M先生がドッグラン予定地の現場視察の為、東京からお出で頂く約束の日だったからでした。。。うれしい顔

080423_3.JPG2月末頃に「ペットと住まう家」のHPから「お気軽にご相談を・・・」の言葉にずうずうしくもメールを送ったところお返事を頂き、BS放送やDVDで先生の作品をご紹介頂いたりして数回のメールのやり取りを通じて今回、正式にご依頼申し上げることになりました。。。

実はM先生のお名前は、2006年発刊の「プードルカフェ3」で、ペットと住まうおうちを建てる専門の建築家さんがいることを初めて知ってから頭の片隅にありました。。。まさかご依頼出来る今日の日が来るなんて夢にも思っていませんでしたがそれだけでも夢のようなお話です。。。目がハート

夢に向かって・・・   夢に向かって・・・

専門的なお立場から現地を見て頂き、レオロコリズのやんちゃたちも一緒だったので落ち着いてお話しするところを探すより、むさくるしくても我が家に来て頂いて具体的なイメージを聞いて頂くことにしました。。。思う存分お金の計算なしに好き勝手な要望をぶつけましたので、どれくらいの資金が必要なのかも気になります。。。わからん

080423_4.JPGその前にイメージ通りの目で見て分かるおうちの模型を作って頂けるそうで、かなり楽しみです。。。それもGW明けに出来上がるらしいのですが、それはあくまでもとっかかりの模型なので、ドンドン変わっていくらしいのです。。。どれくらいの期間を要するものなのかお尋ねしてみるとおおむね来年の今頃になるのではないかとのことです。。。多分スムーズに行けばのことでしょうけれど・・・びっくり

080423_5.JPG現地の様子を見られての先生のご感想は今まで扱った物件のなかでも5本の指に入るくらいのいいところだとお褒めのお言葉を頂きました。。。勿論周辺の環境も含めてのことでしょうけれど・・・現地の画像はその以前から見て頂いていても実際の方がかなりいい場所だったようです。。。専門家の先生にそう言われて只々喜ぶばかりなのですが、確かに朝方早い時間に雲海を望める時があるとお隣の方がおっしゃっておられたくらいの景色や見晴らしはとても素晴らしいところのようです。。。うれしい顔

080423_7.JPG最初は資金的なこともあるので「ドッグラン」を先に作る計画でしたが、13日に住宅メーカーのモデルハウスを見に行った時の話の中で、住宅ローンやセカンドハウスローンが使えるかも知れないということを知って調べてみるとそんなのがあるんですねぇ〜にこにこ


結局、今より歳を重ねてからでは遅い感じがしたので、パパさんに相談したところ同じようなことを思っていたらしくそれならいっそ「セカンドハウス&ドッグラン」をワンセットで作ろうということになった訳で、今しかないと意見が一致しました。。。てれてれ

夢に向かって・・・

まずは夢の方向に向かって、一歩を踏み出したところかもですね。。。これからいろいろと起こるであろう難関を突破しながら着実に歩みを進めて行きたいと思っていますが、さてどうなることやら・・・青ざめ


posted at 2009/02/07 18:17:09
lastupdate at 2009/02/07 18:17:56
修正