きまぐれワンだ〜らんど
2012 / 01   «« »»
01
S
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
31
T
 
 
Counter
total : 544848
yesterday : 031 / today : 024

Online Status

Profile
☆我が家のきまぐれフェアリーたち☆


Reo 【レオ】:2003.9.5生まれ♂

Roco【ロコ】:2004.5.31生まれ♀

Riz 【リズ】:2007.11.8生まれ♀
(レオとロコの愛娘、一粒種です)






O



・リズのお


 

~ハンドメイド~
  9/29  



My Yahoo!に追加



DLして観て下さいね。。。♪



☆音量に気をつけてくださいね。。。
きまぐれワンだ〜らんど
Menu

RSS & Atom Feed
きまぐれワンだ〜らんど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
レオ・ロコ・リズ日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
仕事・家族日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
今日の出来事
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ログハウス日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
気になるあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
どーでもいいようなあれこれ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

2012/01/30

ようこそぉ〜♪


冬だから寒いのは当たり前でもこのところ毎日ヒド過ぎる寒さだと思いません?

大阪でこの寒さなんやから寒冷地なんかは極寒の極み!?とても住めそーにありませ〜ん。。。

今のところ風邪をひかないで過ごせておりますが根っからのパープリンでも油断は出来ないで〜す。。。

120130_6.JPGところで先週末の仕事が2〜4日はかかるだろうとの予想を覆してナント1日で終わらせてしまったので、その後の時間を有効に使えることに大きなガッツポーズをしてしまいました。。。力こぶ

出鼻をくじかれた住設機器選びでしたが、それも良かったのかもと思わせるような事態に興奮してしまいました。。。目がハート

お値段的にそー違いがなければ固定観念に囚われず個性的な形にしてもいいのではといろいろ違う角度で住宅設備機器を見直してみることにしました。。。

すると、どっぷりログハウスにお似合いのカントリー家具を見つけこれだーっ!と思っても安い買い物ではないので現物重視のパパさんを納得させる為にもショップまで出向いて行くことにしました。。。

120130_5.JPGさいわい大阪府内高速で30分程で行けるところにあり、その近辺にもう1軒気になるお店があったので同時に訪ねてみることにしました。。。

ところが現実はWEBショップ以上ではなくそれ以下にガッカリしたもののこんなものなのかも知れないと自分的には納得しても、パパさんはベニヤ板をホッチキスでとめているようなちゃっちい商品をぶったくりな価格で販売していることに呆れかえりそそくさとショップを出てしまいました。。。

ただカントリー雑貨としてはとても可愛いモノがたくさんあるので好みによってちょっとした小物を飾ったりするのにはいいのかも知れません。。。

120130_4.JPG気になっていたもう1軒のお店は工房で正に手作り職人さんが丹精込めて作る正統派、それにもかかわらずとてもリーズナブルなお値段にはビックリ、それがWoody annさんでした。。。

本当は前もって連絡をして予約を入れないといけなかったのですが、きまぐれたちを待たせてここまで来たからにはどーしてもみておきたくて強引に工房まで押しかけてしまいました。。。

無理やりで大変ご迷惑をおかけしてしまいましたがパパさんは作品をみるなりとても感動してしまって、必要な家具はWoody annさんにお願いしたいとまで言い知らしめてしまいましたからそれほどのホンモノ、もちろんベニヤなど絶対使わないとのこだわりがおありのようです。。。

120130_3.JPG1件目のショップで気分を害していたパパさんもWoody annさんの作品をみて気分を取り直し、その後水周り設備のタカラスタンダードショールームへ向いました。。。

実は洗面台Woody annさんにお願いしようと思っていたのが無垢の木の性質上水周りには適さないから手がけていないとハッキリ断られてしまい、迷っていた自分の気持ちもやっぱりそーなんだと確信したので適材適所オールマイティではないことも受け止めて、実用且つ機能&メンテナンス重視でお風呂洗面おトイレもホーローのタカラさんにしようと決めました。。。

ところがおもしろいことにキッチンまでもがタカラさんにしようと思わせるような、条件付お買い得情報をキャッチしてしまいました。。。

120130_1.JPG当初はログハウスなんだから絶対キッチンも無垢のものをと思ってウッドワンさんのsu:iji(スイージー)シリーズを希望してディーラーさんにもその旨を伝えていたので見積もり待ちでもありました。。。

が、タカラさんでそろそろモデルチェンジを考えていて、もしよければ展示品仕様で現品限りを販売する製品が数点あるとのことを聞いた時にゃ〜、ひとつ落ちくらいなら充分、ましてや展示品とは言え使っていないので新品には違いないし、お値段が安いならそれに越したことはありませ〜ん。。。

と言うことでお風呂トイレ更にキッチンまでも展示品仕様で譲り受けることにほぼ決まりました。。。


120130_2.JPGまたここで、がしかし、こちらの建築工程に合せて納入して貰うことは出来るはずも無く入れ替え時に速やかに保管できる場所が必要となるので、そんな場所が確保出来るかどうかはディーラーさんに聞いてみないとわかりません、その場で電話を入れ状況をお話しました。。。

可能か不可能かは保管するサイズ等にもよるし期間のこともあるのでと、とにかく保管する全てのサイズをディーラーさんに連絡することから始まりどーなるかはそれ次第になりそーです。。。

まれにしかない情報に遭遇してちょっとラッキーな気分になりながら、多分サイズ的には大丈夫だろうと詳しい間取り図面を持ち合わせていなかった土曜日に引き続き、昨日もショールームへ出向き保管サイズ問題以前に間取りサイズに入るかどうかの再確認をして来ましたっ。。。


          




posted at 2012/01/30 20:58:56
lastupdate at 2012/04/28 21:46:22
修正
 
2012/01/22


ようこそぉ〜♪

年末の大晦日のトリミングから今日で22日目、レオロコリズは今年初めてのトリミングでした。。。

昨年のクリスマスに契約をして既に建築費の40%は支払いを済ませた念願のログハウス、ほぼ間取りも決まり住宅設備機器であるキッチンバストイレ化粧洗面台に至るまで時間の都合をつけてお目当てのメーカーのショールームを見て回ろうと思っていました。。。

思惑はずれ

きまぐれたちを長時間待たせることなく時間が取れる時と言えばトリミングのこのタイミングがバッチgoodなのでパパさんとも意見が一致、1週間前からそんな話をしていました。。。

なのに・・・今日と言う日はその日になるはずがナントすっかりそんなことも忘れてしまって、一昨日緊急事態で仕事を入れてしまったことをコクられても何だかシャクにさわるぅーっちゅーぅのっ!

思惑はずれ

あぁーあ〜っ、思惑通りにはいかずこちとらもとばっちりでお仕事をするハメに・・・

レオロコリズがお留守で静か過ぎるだけにそれはそれはスイスイーっとはかどりましたけどもぉーっ。。。

楽しみにしてたのにぃーっ、まだまだ時間があるとは言え出鼻をくじかれた気分ドスッ。。。




posted at 2012/01/23 0:00:38
lastupdate at 2012/01/23 0:00:38
修正
 
2012/01/15



ようこそぉ〜♪

ここに我が家を構えて9年目となる一昨年の4月、町内会に含まれる女性会2班の班長となりました。。。

とは言ってもお隣お隣へと順次持ち回りなので2年に一度の交代となるわけです。。。

あれから2年、今年の3月でそのお役もごめんとなる間際の硬貨募金(23.11月〜24.1月)、最後のお勤めとでも言いましょうか・・・

120115_1.JPG

実は昨年12月頃硬貨募金を集めてください。。。」と言われても何の名目なのかも理解出来ていないのに只硬貨募金を集めるなんてムリと自分なりに判断、寒さを理由にサボタージュしてしまいました。。。

で、その時も町内会の回覧板に告知が出ていたからと言われても隅から隅まで入念に読むと言うよりも一応目を通す位でそんなことを覚えている訳も無く、よくよく聞いてみると出来ればの話のようだったのでどちらでも良いのかと勝手に判断しその後何の音沙汰も無いのでそれで終わったものと思っていました。。。

120115_2.JPG

ところがここに来て以前の硬貨募金、集めてないよねーっ、だから今集めるべしっ!って言われてるようで、8日父親のお葬式が終わった日に電話の着信履歴に見知らぬ電話番号が2件、しばらくして同じ番号からかかって来たと思ったらブチッと切れる始末、何、コレ!? (訪ねて来られたらしくインターホンに映像が録画されていましたが、まさかです・・・)

あくる日に同じ番号からかかって来て始めて女性会の会長なる人からだと分かった時にはホントにこの人わからんヒトやわっ、以前からなんやかんやと意味不明なことを言ったりしたりでまたかと思いつついろいろと逆なでしてくれるヒトやな〜って思っていたら前出の最後の「硬貨募金」の話です。。。

120115_4.jpg  120115_5.jpg  120115_6.jpg

20日に取りに伺うのでそれまでに集めておいて欲しいとの言葉の中に出来ればの話で出来なければ仕方が無い的な言い方にまたもや

どっちでもいいんかいっ!!

と突っ込みたくなる気持ちを抑えて平和的解決の為、これから町内会を一回りして来ま〜す、コレで最後やし、まっいいかーっ。。。

さぁ、誰をお供に「硬貨募金」を集めてこよぉーかなぁーっ。。。

120115_3.JPG




posted at 2012/01/15 17:33:48
lastupdate at 2012/01/15 17:33:48
修正
 
2012/01/09


・・・逝っちゃいました。。。

あっけないもんですね。。。

釈然としない思いがあってもこれが運命なのかも知れません。。。

大晦日の日、お世話になっている老人健康保険施設でカラオケの順番待ちをしていざ自分の番が回って来たと思った矢先突然の悪寒に身体がブルブル震えたと言います。。。

この時40℃近い熱があって肺炎の恐れありと提携病院に搬送されるかと思いきや空きがないので別の救急病院に搬送され、あくる日には既に熱も下がり体調も上々である事を確認して2日にお見舞いに行きました。。。

元気にしっかりした口調でその時の様子を話しながら、カラオケで歌い損ねた歌をここぞとばかり歌い始める程よくしゃべって笑っていましたから新年の挨拶もそこそこに2時間程時間の経つのも忘れて話し込んでしまいました。。。

回復も早いのですぐにでも老人健康保険施設に帰りたいと望んでいましたからそう遅くない時期に戻れるものと思っておりました。。。

看護師さんが、気にすることも無いようなホンのちょっとだけオシッコに血が混じっているのでその検査を4日に行う予定になっていると伝えてくれましたので安心してその日は母親の家へ向い新年の挨拶とその時の様子等々を伝えました。。。

緊急入院した病院が我が家から近いところにあって食事用にと買ったプラスチックのスプーンとフォークが折れてしまったので先が金属の小さめのスプーンとフォークがあったら届けて欲しいとの母親の依頼を受けて可愛い赤色のスヌーピーのケースに入ったセットものがあったので届けに行ったのが4日の朝でした。。。

4人部屋の病室に移って入り口側のベットに気持ちよさそーにいびきをかいて寝ていた父親を起こす程のこともないのでナースステーションでその旨を伝えて帰りました。。。

仕事始めと言うこともあって電話も比較的多かったので今年は出足がいいのかなぁ〜なんて喜んでいたその夜食事が済んだ7時30分過ぎに母親から病院から危篤状態の連絡が入ったと言うのでアルコールが入っている自分たちは慌ててタクシーを呼んで飛んで駆けつけました。。。

もうその時は人口呼吸器をつけ看護師さんが心臓マッサージを続けている真っ最中でした。。。

話によるといつものように夕飯を済ませ2時間が経過した頃オムツを替えに回った時点で呼吸が停止しているのを発見、慌てて処置を施した後心臓マッサージを続けてはいるもののもはや自力では呼吸は出来ていないことを告げられ言われるまでもなく既に心臓マッサージだけの反応であることは見ていてわかります。。。

しかしまだ家族がみんな揃っていなかったこともあって心臓マッサージを続け呼びかけたり身体をさすったりしながら何とか反応することを期待しましたがもうそれも限界の域だと悟らされみんなが揃ったところで心臓マッサージを止めて頂きました。。。

2012年1月5日午後9時25分享年87歳、安らかで穏やかな永眠に着きました。。。

そして6日は仮通夜、7日が本通夜、8日は告別式と慌しくも滞りなく進められ全て無事終了致しました。。。

あんなに元気だったのに、老健施設に戻りたがってたのに、カラオケの音程も確かだったのに、歌もうまかったのに、歯が丈夫で硬いかりんとうを食べたがってたのに、前向きに自分でリハビリに励んでいたのに、まさかこんなに早く逝くとは・・・正直思ってもいませんでしたからあっけにとられて呆然、涙も出ません、出るのはため息ばかりです。。。

好き勝手な人生を送れてしあわせだったでしょうに、ねっ!
枕元に貼るきまぐれたちのカレンダーを楽しみにしてたのにねっ!
怖いばっかりで大嫌いだったけど何よりも自立心を養えられたのはそんな父親の元で育ったおかげだと今では逆に心から感謝しておりますっ。。。

おとーさん、ありがとぉ〜元気で待っててねっ、でもホント言うともちょっと生きたかったんじゃないのーーっ、だよねぇ。。。


posted at 2012/01/09 9:32:46
lastupdate at 2012/01/09 9:32:46
修正
 
2012/01/01



          

120101_1.jpg

 旧年中はいろいろとお世話になりありがとぉ〜ございました。。。

                    

 本年もきまぐれ共々どーぞよろしくお願い申し上げま〜す。。。




posted at 2012/01/01 7:16:14
lastupdate at 2012/01/01 7:16:14
修正